2009年02月12日

クロッカス咲いた

もちろん外じゃない。
外はどこも真っ白、2m近い積雪。一番多いところがじゃなくて、平均2m。ここらは除雪された道路を除いて、どこもかしこも200cm厚の雪の布団に覆われている。で、道路の分はというと、道端や各所に積み上げられて、もっと高い雪の山になっている。
今ならソリで遊び放題、これ、案外楽しい。もう、そんな子どもも居ないけど。

元校庭の真ん中にそびえるドロノキの周り、自称芝生部分(ほんとは牧草)を、雪解け直後の春一番、草が伸びだす前に、小球根の花たちをいっぱいに咲かせたい。その一候補にと年末に頂いたクロッカスを「2階の庭」のプランターに埋めていた。

日がほとんど当たらない位置だけど、雪の下にある仲間はもっと暗いんだから我慢してね。そんな待遇だ。それにもめげず、その一角をぱあっと明るくする輝くような黄色、うん、この時期なら黄色もいい。

地面がいっさい見えないこの季節、雑草さえもいとおしい。ちょうど本州の春に匹敵する2階の庭のおかげで、各地の花便りを羨むばかりだった気持ちが、少し和らいでいる。

球根集めはずっと継続中、クロッカスは何色でも、水仙やチューリップは原種系の背の低いもの、その他、春咲きの球根類を随時募集中。(と、さりげなく?アピール。)


posted by kyouei at 08:17| Comment(2) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
二階の庭で、早い春が見られてよかったですねー
気持ちが落ち着いた?
我が家はようやく早咲きのクロッカスが咲いたところです。

今年、いろいろなものを地植えにしたのでそのとき昔のクロッカスがかなり出てきました、とりあえず元に戻したら今は変なところからたくさん出てきています。
今年の春は無理ですけど、大きな花の紫とか白の混合とか派手なのもあります。また水仙のバルボコジュームも植え広げる予定ですので、
こんなものでもよかったら・・
Posted by system at 2009年02月14日 06:32
是非。<m(__)m>

去年まで、この時期にsystemさんのお庭(の写真)を見るのが、悔しかったんですよ。(笑)
やっぱり隣の芝生は青い、ここは雪・隣町は晴れ、ウチは近所で一番雪が積もる、ですもん。
この長い冬を越えれば、どこにも負けない春が来ると知りつつも、やっぱりうらめしくなっちゃうんですよね。

クロッカスは、雪の中でも咲いちゃうほどのせっかちさんです。
水仙も雪の中でつぼみを出したりします。
でも、おかげで、雪が解けたらすぐ花を見られます。

sysさん、エゾエンゴサクの根茎は要りませんか?(増えた?)
この春、ちょっとたくさん「仕入れ」る予定です。
Posted by kazu at 2009年02月14日 10:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。