2008年05月30日

バーク堆肥

ずーっと踏ん切りがつかなかったけど、やっと町で生産してるバーク堆肥を注文した。お値段は1トン3,000円。トラックに満載で5トンというので、思い切った。運搬料は無料。

夫の栄養はどうでもいいけど、畑の栄養は気になる。(´∀`)

原料はチップ(樹皮)と牛糞らしい。どちらも幌加内産。
状態を見て、良ければすぐアスパラ畑に入れる。もう少し寝かせた方が良ければ、しばらく堆積しておこう。どちらにしても場所は充分あるし、住宅からは少し離れているので問題はないだろう。

今までずーっと狭い家、狭い庭だったから、とにかく広さが充分あるのがとてもいい。
歩かない病だったのが(必要に応じて)少しは歩くようになったし、何より広いとこに住んでいると気持ちまで大きくなる気がする。

アスパラ畑をもっと広げよう。育ち具合を見て、アスパラの立茎栽培も試してみよう。成功すれば、夏にもアスパラが食べられるから、気合いは充分。


posted by kyouei at 19:54| Comment(0) | 菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。