2008年05月15日

トラクター試運転

除雪トラクターの除雪機能を外して、夏モードに変更、昨日からトラクター仕様になった。アタッチメントの付け替えが「さっぱり分からん」ということで、前の持ち主の応援を頼んで、夫は交換要領をノートに書きとめていたみたいだけど・・・。

トラクターの最重要な働きは、広大な草むらの雑草対策。1年に一度起こすと草の生え方が少ないんだって。刈り払い機も併用して見通しよくしておきたい。ロケーションにそれなりにこだわるのが我が家流。

次いで1年草コーナーを起こしてもらう予定。これはそんなに手をかけられないから、あっちとこっちに帯状に少々。

そして最後が菜園予定地。
(普通は逆だと思うけどね。)
菜園が10坪、緑肥作物用に10坪ほど。まだ少ない。

燃料がもったいないので、むやみに起こさない。どこまでってラインを相談して決める。特に花壇周りは詳しい図面を描かないと危ない。


posted by kyouei at 09:54| Comment(0) | 菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。