2008年03月21日

米ぬか堆肥

精米後に残るのを集めて、生ごみを混ぜ、ただいま実験中。
生ごみをもったいなくて捨てられないのは、昔、庭にたくさん埋めたら、そこだけ植物の成長が目に見えて良かったから。もちろん埋めてすぐはダメ、発酵熱でやられてしまう。
農家では、野菜くずをそのまま畑の隅に捨てたりするけど、もちろんそれでもやがて肥料になるからいいけど、ここらはキツネが掘りに来るからダメ。キツネならまだしもクマも来そうで怖い。

この後モミガラくんたんや土と混ぜて、ある程度土状になってから畑に入れる予定。それまで猫にやられたり虫が湧かないよう・・・特に虫の幼虫が大嫌いだからそこだけを厳重注意して管理しよう。

野菜作りのプロから頂いた、自然の甘み濃厚なアスパラやトマトやキュウリがいつか食べられるようになりたいよ。


posted by kyouei at 17:10| Comment(0) | 菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。