2007年11月25日

姿は見えねど

三連休を利用して釧路から帰省した娘、「シロタマが見たい」で、共栄一泊ミニツアー。講堂の砂利の上に置いたキャットフードはわずかに減っているような・・・。

3匹の内猫たちは、私たちが行かないと外に出られない状況だけど、元々室内飼いだったためか不満はなさそう。春から秋にかけ、蝶や鳥を追いかけ草むらを走り、虫や野ネズミを捕ったりと、あんなに活発だったチロリンは雪の上を歩くのが極端に嫌い。一番おく病でそれゆえに遠くまで行ってしまうアカベーは雪の上がへっちゃら。クロベーは相変わらずマイペース、でもやっぱり雪は好きじゃない。

さて、肝心のシロタマは・・・呼べば床の下から鳴き声が聞こえる。どうやらまだ帰れなく、エサをもらってますます帰らない事態になりつつある。

シロタマ猫の姿は見られなかったけど、真っ白の雪で自分の背丈ほどの雪だるまを作った末っ子は、姉に服を買って貰い、家計で日用品を補充し、幌加内名物の蕎麦を食べ、昨夜はオーブンをフル活用してたくさんのお菓子を作り(電気代が怖いよ)、たっぷり充電して今朝帰って行った。


posted by kyouei at 09:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。