2007年09月06日

水道管腐る2

長女が「帰る前にもう一度共栄の猫たちに会いたい。」というので、夫のご飯を持って行ってきた。
着くと軽トラックが2台停まっている。誰かお客様かしらん。

この日も休みの夫が出てきて言うには、「今度は流しの裏の管から水が溢れてきた。」そうな。ここも前からポタポタしてた。台所では流し台を動かして、先日のSさんが応急処置に苦労してた。夫はSさんの指示で元栓を開けたり閉めたり。
いかれたのは、お湯の方の配管で、こっちを止めればあっちがと次々漏れ出して、前のように簡単にいかないらしい。Sさんは業者じゃないので、水道管の持ち合わせまではない。取り替える場所の長さをいくつかメモして夫は士別か名寄のホームセンターへ買いに行くことになり、私は娘を送りに深川へと逆方向へ帰った。

うん。壊れるものはさっさと壊れてしまったほうがいいのかもしれない。(屋根は大金がかかるので別だけど。)

お目当ての猫は、臆病者の黒・赤はSさんの姿を見てどこかに潜んでしまったのだろう、小一時間いたあいだ一切姿を見せなかった。人見知りをしないチロリンだけが茶の間で一服したSさんにもなついていた。


posted by kyouei at 06:54| Comment(2) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食物って必ず腐るなり でもアイスって賞味期限がないなりよ 知ってた?
Posted by () at 2007年09月06日 07:00
0さん、初めまして。
確か砂糖なんかも期限ないんですよね。
このコメント、さっき書いたメインHPへの日記を読んだかのようです。
(ご飯を腐らせた話とか書いたばっかりなので)

冷凍庫からアイスを出して見ました。
買いだめしてる「ガツン、とみかん」
今朝は肌寒いのに食べてます。
Posted by kazu at 2007年09月06日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。