2007年07月06日

トマト定植

やっとトマトを大地に植えられた。暑い夏になりそうな、ならなさそうな、微妙な気候なので下にビニールマルチをし、横もビニールで囲った。でも、時間がかかった割りにへなちょこで、強い風が吹いたら飛んでいきそう・・・。
それに上が無いから、トマトが赤くなって、雨が当たれば実が裂ける。それはまあ、赤くなってから考えよう。まだ苗が小さいし、赤くなるのと霜が降りるのとどっちが早いかって状況だし・・・。

やっぱりビニールハウスが欲しいなぁ。風は全般的に幌加内ほど強くないし、気温はいつも低めだし、立てる場所は広いし平らだし鉄筋も刺さりやすそう。

種を蒔いてほっぽりぱなしだった草むらに、ほんのわずかの野菜がある。隣のHさんのような、立派な畑は望まないけれど、せめてもうちょっと、Hさんの10分の1くらいの菜園にしたいなぁ。
わが家のようなのを、「宝(畑)の持ち腐れ」と言うんだろう。


posted by kyouei at 11:40| Comment(0) | 菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。