2016年10月22日

ずぼら菜園

カボチャはミニ系、去年と今年は栗坊を育てました。
去年は何物かに何個も齧られてたけど、今年は無事でした。
小さいので一度に1個、簡単に食べられます。切るのも楽。(←これ重要)

6粒蒔いて5苗育って、1苗は植え付け場所失敗で全然育たず。
でも、残り4苗がいい仕事をしてくれて、総収穫数20個以上くらい成りました。
霜さえ来なければもっとを期待できますが、植え付けから収穫までの期間が短いのでこれでヨシとしています。

それに雑草だらけの場所に土を盛って、そこに植えつけただけの超手抜き栽培です。
草は1mくらいに育つところなので、夫に2〜3回、周囲を刈ってもらいます。
以前は苗ごと刈っていた夫も、少しは区別できるようになったようです。


鍋に水を少なめにして、ゆっくり蒸し煮にするといいのだけど、最近は必ずといっていいほど焦がします。
弱火って火にかけたことを忘れちゃうのよね。これは年のせいなんでしょう。
だから、味が落ちるとか言われるけどレンチンです。これでも充分美味しいんだからいいでしょう。

育てるのも楽、料理するのも楽、ずぼらな私にぴったりです。
来年はもうちょっと多く作ろうかな?


P1000280.JPG

庭が白くなりました。
カメムシが大挙して押し寄せてきました。総数○万匹? ○○万匹?
長い冬、長いお付き合い(したくないけど)の始まりです。





posted by kyouei at 09:37| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

先日登った山に雪が降って

いよいよ霜がきちゃうのかな〜?
明朝の予報は3.1℃、現在すでに5.9℃。
この先毎日の予報最低気温はずっと1ケタになっている。

今日は寒い風の中、昨夜ぶっとんだ大きなビニール袋を拾ってミニトマトにかけなおした。
支柱も一緒に曲がってたのを直してビニールの上から紐でしばった。

キュウリは支柱をはずして地面にまとめ、上から半透明のビニールシートをかけてみた。
もちろん、収穫できるものはしてからだ。

それでもまだ色づき始めたミニトマトと小さいキュウリたちが残っている。
あわよくばもう一回くらい採りたいものだ。


来年は小さめのビニールトンネルを立てたいなぁといつも思うのだけど、
いやいや、昨夜のような風が吹いたらすっとんでしまう・・・とブレーキがかかる。
たまにしか吹かないけど、それがけっこう強烈なんだよなぁ。

posted by kyouei at 22:16| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。