2013年11月29日

お買い物

普段の食料は生協の戸配と(主に末っ子からの)貰いもんでだいたいまかなえるけど、
猫エサやガソリン給油やその他必要になったものを買いに、月に2〜3回隣の市に買い物に行きます。
昨日の休みも午後から出かけました。一番の目的は給油でした。近くにGSスタンドないからね。

私は無駄に長いぐちゃぐちゃのLANケーブルやモジュラーケーブル(電話線)が気に入らないので、短いのに替えようと思ったけど、ありそうなとこ2件、どちらも20cmや50cmのサイズはありませんでした。
急ぐものでもないので、次回は名寄の電気屋に行くか、それでもなければ通販でもいいのだけど。


お買い物に出るたびに万札が数枚消えます。無駄遣い?もけっこうしちゃってます。
夫はお菓子や飴、私はアイスの消費量が半端ないです。10個とかまとめ買いしちゃいます。
煙草をやめてからこの傾向が強いです。口寂しいのでしょう。

けれど外食は滅多にしませんね。外食が一番の無駄遣いと思ってるのと、千円札何枚も出してまで食べたい店を知らないからです。弁当や惣菜も半額なら買うけど、定価なら帰って適当に食べようと思います。
手間さえかければ食材は豊富、特に今の時期は、芋やカボチャや大根をせっせと食べなきゃあなりません。

ひそかにマイブームなんが半額球根。今年もそこそこいいものを行くたびに数袋ゲットしました。
さすがに今回で終了かなぁ。外はもうたっぷりの雪なんで、大きめの鉢に植えます。用土も買いだめしてあります。


posted by kyouei at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

とうとう、もうこれで完全根雪でしょう・・・というくらい再び見渡す限り真っ白な世界になりました。
昨日まではまだらに解けていて、半額で買った百合やチューリップの球根を植え込んだりもしてました。

茶の間以外はどこも寒いので、猫が集まる季節になりました。それぞれくっ付きあったり距離を置いたり、時々小競り合いはあるものの概(おおむ)ね仲良しです。

P1060170.JPG


家出常習犯のチロリンもさすがに行かなくなりました。最後の家出で寒さが身に凍みたのでしょうか?
今までは「3キロ向こうの朱鞠内に家出する」→「夫が仕事の帰りに拾って連れ帰る」(高い確率で同じ場所に居てすぐ軽トラの運転席に飛び乗る)→「2〜3日食いだめしてまた居なくなる」→「夫が・・・」を夏の間じゅう繰り返してました。

この家の何が嫌か?って、その原因はたぶんクロでしょう。クロは茶色君や灰色君、時々茶色君2号を追い詰めては取っ組み合いの喧嘩をします。始まりはいつもクロの不意打ちです。図体がでかいのに肝っ玉は小さい卑怯なヤツです。

喧嘩をするたびに夫や私に怒鳴られて(怒鳴るたびに隣が遠い一軒家でよかったと思う)、茶の間から遠ざかっていたけれど、やっぱり寒さに勝てなくて、今はそこそこ大人しくしています。

他の猫たちがより警戒できるように、このクロに鈴付きの首輪をしました。一番憎たらしいクロが、
とっても可愛い首輪をしています。おまけに鈴を追加され3個も付けて、頭を掻くたびにシャラシャラ音を立ててます。
猫にとって首輪ってどうなんだろう?と思いましたが、別に嫌そうでもありません。

クロが鈴付き猫になって判明したことがあります。喧嘩はクロだけではありませんでした。バタバタともめているのと違う方向から鈴の音が聞こえてきたりするからです。
猫密度が高くなると、いざこざはどうしても避けられないのでしょうねぇ。

食糧問題はともかくトイレ事情もあるので、これ以上は増やせないなぁ・・・。
いつか謎の開かずの間を修理できたら、そこを猫専用部屋にしたいと思うのです。

P1060179.JPG
posted by kyouei at 08:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

リフォーム中

雪が積もって外作業が出来なくなってしまったので、
かねてから気になっていた茶の間のリフォームをやっている。

基本が「家なんて雨露しのげればいい」という考え方なので、
そりゃあ、きれいなほうが気分はいいと分かりながらも面倒でお金がかかることは後回しにしてきた。

でも、幼い孫が来るようになったので、ちったぁきれいにせんとならん←何弁だ? と考えを改めた。

工作は好きだったんだよね。
リフォームも工作の延長みたいなもんさ。
ノコギリや金槌の使い方? やっているうちに慣れるのだ。

壁に貼る化粧ベニヤを何枚も切った。
ギザギザの切り口・・・最後のほうになってきれいに切るコツをつかんだ。
細かいことを気にしだしたら進まないので(実はこだわりたい性格だけど)、
以前よりちょっとでもマシになればヨシとした。

気にかけていることは、
安全な部屋、掃除しやすい部屋、猫の居場所がある部屋。

リフォームはパズルみたいなもんだ。
「なるべく安価に」が大前提だけど、だからといって何でもいいということじゃない。
自分の家だから好きなように改造できることは強みだね。
古いから、失敗したって気に病むこともないのがいいね。
ゆがんでいたり腐っていたり、仕方ないさ人間だって劣化する。

手をつけるまでに長い時を要したけど、やりだしたら面白い。
どこまで変われるかなぁ。構想はいろいろ尽きないのだ。

posted by kyouei at 08:48| Comment(3) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

野良芋収穫

末っ子に送ってもらった芋が切れたので、放任栽培の芋を収穫した。
北海道はジャガイモの産地なので貰う確率が高く、わざわざ買うことは滅多にしない。
でも、時々切れる。そんなときに繋いでくれるのが野良芋。

まるっきり手を掛けてないから、土寄せもしていない。
地表に近い部分は緑色、これは美味しくないから種芋に。
ピンポン玉サイズも貰ったらちゃんと食べるけど、野良は来年以降の種芋に。
種芋って普通は春に植えつけるけど、良さそうなものだけ拾い出した残りは全部また埋め戻す。
土を厚めに盛れば冬も大丈夫。

さて、今夜はカレーでもしようかな。
posted by kyouei at 08:35| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

強制終了

「ドアがもげた。」

郵便局へ荷物を出しに行ってくれた夫が開口一番こう言った。
正確には車のドアがもげそうになった。あるいは半分もげた?
運転席側のドア、車体に接続されているのは2ヶ所くらい?
その下のほうがいかれちまったそうな。
もう鉄が腐っているそうな。
何とか閉めて帰ってきたけど、開ければまた閉めるのに難儀するそうで、
間違って開けないようロックをかけて、助手席側から乗り降りしてる。
こりゃー不便だ。

いつ止まるか分からない、持病をかかえたような車だったけど、
車検を受けたばっかりだし・・・という勿体無い精神で今まで乗ってきた。
が、さすがに諦めどきですね。ドアは一例、他の部分も相当傷んでいるでしょう。


末っ子に二人目が産まれる予定なので、今度は泊まりに来た時一緒に外出できるよう、
定員5人の普通車にしようと思います。
末っ子は年に3〜4回、1週間前後母子で滞在します。
自分ひとりでここまで運転して来れないので、ダンナがいつも送り迎え、
親孝行の一環のようです。嬉しい誤算です。

この町に住み始めた時から付き合いのある車屋さんに、
予算を伝えて車探しを頼みました。
ただ、「その予算では難しいよ。」と言われちゃいました。
車種など選べる立場ではありません。

さてさて予算に合った車は見つかることやら。
posted by kyouei at 05:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。