2013年04月25日

腰休め

骨休めならぬ、腰・・・。
そうなんです。朝から腰が痛いのです。ぎっくり腰ではありませんが、その一歩手前的な感じ。
今日は朝から、いや、昨夜から雨なんで、雪割り出来ないからいいけれど、腰がすっきり伸びなくて何だかお婆さんみたい・・・いや、婆さんですよ、ババアですよ。どうせ。苦笑

いかん。認めちゃだめだ。気力だ。ほーら、伸びた。

川の向こうでネコヤナギが満開です。


posted by kyouei at 08:42| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

雪割り

毎朝氷点下になり、4月なのに平然と雪も降り、残雪もたんまり大地をおおっているけれど、
まあ、なんだね、徐々に春は近づいているというか・・・。

「雪なんてほうっておいたらそのうち解けるさ。」

そうなんですが、待ちきれず、それに水はけが悪い土地なんでせっかく解けた雪水の行き場がなく、たまった水が夜に凍ってスケートリンク状態も危ないし、解けたのがさっさと流れりゃ残雪の減りも早かろうと(実際は1日くらいしか違わないかも?)・・・

せっせと雪割りというか氷割りしていたら、前言を常套句にしていた夫までツルハシを引っ張り出して、夫婦で雪割り、まぁ、暇というか平和だねー。

やっとスノードロップとクロッカスが1つ2つ咲き始めました。ああ、うれし。


4月16日
P1030751.JPG

21日
P1030759.JPG

22日
P1030762.JPG
posted by kyouei at 08:18| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

なに考えてんの?

茶の間の窓が開くようになったので、校舎のほうから出た猫がこの窓で鳴く。
私はいつも窓に向かってキーボードを叩いてるので、猫との直線距離1m足らず。
玄関まで回らないで済むのは簡単でいいけれど・・・、
窓を開けて猫が入って窓(の鍵も)閉めて・・・と、ここまではいいのだけど、

何分も経たないうちにまた猫が目の前に現れるのです。
しかも同じヤツ!

もー、なに考えてるんだ!って怒ったって、猫は知らん顔。

おまけにニャーニャー鳴くから寒いのに窓開けてやっても、
鳴くだけ鳴いて素通りするヤツも・・・。まったくぅ。

けど、こういう、ヒトの思うようにならない性格ってのが好きなんだけどね。
posted by kyouei at 10:16| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

ぼちぼち外へ

春ですね。
相変わらず、目の前に巨大な雪山があります。
庭はまだ白一色の平原です。
それでも春ですね。気分だけでも〜〜〜。

最低気温がマイナスの一桁台になってきました。
なので、耐寒性が強い植物を、ぼちぼち玄関先に出し始めました。
けれど、いくら強くても小苗や展開しすぎた葉っぱは不安です。
高山性のものならまず大丈夫かな。

予報はあくまでも予報なので、マイナスの時は玄関にまとめます。
プチプチなどで覆って防寒対策します。
たぶん大丈夫、でも、もしもの事態になったら、再起不能になるので慎重です。
失敗を山ほど積み重ねてきてますからね。

苗を外に出すのに猫対策が重要になります。
網や籠を乗せて防御します。
でないと苗ポットの上にどっかり乗るのです。
足跡の付いたポット、転がされた鉢、今年も被害ありました。


マメに夫が除雪してくれた茶の間の窓の下に、一部地面が見えてきました。
ほぼ半年振りの再会ですね。嬉しい〜〜〜。



posted by kyouei at 21:38| Comment(2) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

半年振りに窓が開く

日差しが強くなってきました。
外は相変わらず真っ白な世界ですが、日が当たる茶の間は晴れたらポカポカ暖かいです。
あったかいと・・・春と勘違いしたカメムシがゾロゾロ出てきます。
そして窓の一番上に集まります。一番明るく暖かい場所だからでしょうか。

こうなるとハンディの掃除機では間に合いません。
カメムシの侵入路を断つべく隙間に張ってたテープをはがしました。
これからは中から外へ、どんどん外へ出て行って欲しいです。
だから暖かい日は窓を開けます。お馬鹿なカメは喜んで外へ行き、あれ?って思うでしょうね。
でも、一度外へ出たら気温が低いので、もう後戻りは出来ないようです。

窓を開けたら一番喜ぶのが猫でしょう。
校舎のほうから勝手に出て行って、いつもこの窓に来て「開けて〜」って鳴いてたから。
今は雪が積もっているので足が汚れなくていいですね。

カメムシは外が緑一色になるまで(あと1ヶ月以上)次々目覚めて次々出て行きます。
それでも今年(今年度)は、いつもの年よりケタ違いに少なかったのでほんとに快適でした。
カメムシが少ないというだけで幸せになれるのです。
いかに「当たり前」でない世界に住んでいるか・・・ですね。


posted by kyouei at 09:53| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

4月なのに

雪が降ってるよ。
吹雪いたりもするよ。
だってここは幌加内なんだもの〜。
5月になってもそう言うでしょう。
さすがに吹雪は・・・無くも無いか。はぁ。

日照時間が長くなりましたね。
これだけでも嬉しいです。
カメムシは今年はほんとに少なかった。
とってもとっても嬉しいことでした。

幸福を感じるハードルがどんどん低くなってます。

4月から早起きの必要がなくなりました。
夫はありがたいことに今も仕事に行ってます。
夫でなければ出来ない仕事・・・なんてないですが、
夫がいて良かったと思える働き方をして欲しいです。
私は内助の功・・・内緒の購かしら。苦笑

posted by kyouei at 07:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。