2013年02月26日

屋根の上

夫は高所恐怖症なのに休日の大半を屋根の上で過ごす。
夏はペンキ塗り、冬は雪降ろし、ウチは普通の住宅の4〜5倍の広さがあるから、やってもやっても追いつかない。
特に雪降ろしは、溜まってからやったら週2日の休みでは降ろしきれなくなるので、仕事がなかった12月は毎日のように屋根に上がってた。

昨日はとてもいい天気だったので、暇だし体調もいいし、最近運動不足がはなはだしいので、どれ、私もちょっと上がってみようかなって気になった。
私が屋根に上がるのは、引っ越し当初以来だからほぼ5年ぶり?
はしごがね、恐いのですよ。高いところはそれほど苦手じゃないけど、若い頃に比べて身軽さがとっても劣ってきてるから。


だって、こんなのよ。

P1030590.JPG


反対側から

P1030578.JPG


でも屋根の上からの景色はとてもいいのです。

P1030581.JPG


屋根の上は、雪降ろしがしやすいように段々畑みたいになってました。

P1030588.JPG


誰も見ることがない屋根の上が、とてもきれいな階段になってました。
変なとこに凝る夫です。



あ、書き忘れてた。
私もちょっとだけ降ろしましたよ。
スコップも一緒に落としてしまったけどね。


posted by kyouei at 13:46| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

クリーニング

ずっとやりたいと思ってた布団クリーニングってのを、ついさっき出しました。
布団3枚で1万弱です。奮発?しましたよ。
今ならこれだけ出せば安い布団が新品で買えますよね〜。

でも、使い捨て文化に「ちょっと待って」と言いたくなりました。
新品にはならないのは分かってます。
そんなに使ってないのに猫に汚されたので、捨てるのが惜しいのです。

果たしてどの程度まで汚れは落ちるのでしょう?
猫シッコの臭いは消えるのか?←これさえ消えれば多少のシミは我慢できる。 
そこそこ良ければ「次」もやってみようと思います。
忘れなければ結果を報告しますね。

生協のチラシに1〜3枚のコースがあったので、一番単価が安くなる3枚コースにしましたが、
届けられた大きな紙袋に3枚全部入れるのがちょい大変でした。
集荷を夫が休みの日にして正解です。一人でも出来なくはないだろうけど。
posted by kyouei at 14:14| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

久し振りのお客さん

ここ数日、お買い物サイトやパズルサイトばかり見てました。
ダンナが寒い中で朝早くから仕事してるのに、私はぬくぬくとした環境でお買い物とお昼寝ざんまい。
なんと酷い嫁なんでしょう。

喰っちゃ寝を繰り返したので、体重も増えているかもしれません。
でも、大丈夫。ウチにはヘルスメーターがありまっせん。壊れているのしか。
私のお昼は、冷蔵庫や冷凍庫や食品庫の在庫整理です。
賞味期限切れも気にしません。判断は自分の目と鼻と舌でします。やっぱりいい嫁かもね〜。

そんなゆるゆるの生活を続けてたら、お客さんが来ました。
いちおう昨日アポがあって、OKの判断は私が下しました。
せめて茶の間だけでもと掃除しましたよ。
すぐに「まあこんなもんでいいか。」となりました。見栄を張っても仕方ない。

どんなお客さんかは書けないけど、
北海道の田舎に住んでなかったら、絶対来ることがない職種の人でした。
手土産にお菓子を持ってきてくれました。
「あらあら、気を使わなくていいのに〜。(お土産付きなら)毎日来てもいいわよ。」
いえいえ、手ぶらでいいんですよ。わが家流の社交辞令ですからね。
posted by kyouei at 17:53| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

やっぱり飛行機?

夏に京都に行くなら何を使えば一番安上がりか、いろいろ検討してました。
夫の職場は、振り替えの融通がききそうで、何日間か続けて休むのも可能そうです。ならば少々時間をかけてでもと、路線情報なども駆使してみました。
出かけるには、夏も仕事があるとして&突発的な大きな出費がないとして・・・ですが。


フェリーに人だけ乗る? 小樽or苫小牧から? 敦賀or舞鶴まで?
一番安いツーリストAで9300円 昔の2等寝台みたいなもんだ。
だけどこれは6月までの料金で7月からは12900円だったような・・・。
新日本海フェリーのサイトに夏季の料金表がないのは不便です。
また、港まで車で行くのはいいとしても、フェリー乗り場には置きっ放しに出来る駐車場がないってさ。
有料駐車場に入れたらけっこうな額になりそうだなぁ。
港までJRやバスで行けなくはないけれど・・・。


JRの青春18きっぷを使う? 夜行列車がめっきり減ったので、途中2泊しなきゃたどり着けないね〜。
それに利用期間が7月20日からだった。間に合わないよ。
夏休み前とはいえ観光シーズンだからな〜。ほかに安い切符はないでしょね〜。


うーん、やっぱり飛行機のチケットを早めに取るのが一番なんだろか。
旭川から関西への直行便がないと思ってたけど、6月からなんですね。しかもANAさんだけ?
去年の帰路で使った格安航空はもう飛んでないみたい。
千歳まで車かJRで行って、という手もありますが、やはり旭川空港が便利だな〜。

ANAの旅割55というのが、今は6月末まで予約できます。
あと半月たてば7月半ばの分を予約できるかな?
そしてその時の料金はいくらになっているだろう?
posted by kyouei at 02:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

三大目標

計画を練るのは大好きです。
計画を立てても実行までたどり着けないことはままあるけど、「いつか行きたいね〜。」と漠然と思うだけでは夢見て終わりとなってしまいそう。
やりたいことをやれる年が、あと何年あるかは誰にも分からないのだから、これが最後のチャンスかも?というくらいの気持ちでいたほうがいい年齢だろうと思います。つまり、ババアってことです。充分に。苦笑

「これが最後のチャンス」ババアの常套句かもしれませんね。

ここ数日、家事もしないで半冬眠状態で、うつらうつらとしながら(嘘っ)今年の目標を立てました。
欲張りババアは3つも計画立てました。

1 アポイ岳登山 5月下旬
2 礼文島 6月下旬
3 京都法事 7月中旬

1と2を心置きなく楽しむために、3も決行します。しっかり墓参りしないと罰が当たりそうですし。

この3つを実行するための資金(推定25万)は家計のやりくりで生み出します。
アポイ岳の頂上を極められるよう、足腰を鍛えることもやりましょう。
礼文島は奮発して車を持ち込みたいと思います。

何よりも健康管理に気をつけましょう。夫にちゃんとしたもの食わさないとねぇ。 


posted by kyouei at 22:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

アポイ岳

今年の目標というか予定がまだ立ってません。
希望としては礼文島にまた行きたいと強く願ってます・・・が、ツレの都合はどうなんでしょう?
ここは一人で行くより同好の士と一緒のほうが楽しめる場所です。
同好のとは、言わずもがなの植物観察です。
稚内までの移動手段、島での宿泊方法(たぶんキャンプ)、島内の行動計画等、ゴーサインが出れば具体的に詰めていけるけど、お互いに不確定要素有りなのでなかなか話が進みません。

亡き義父の今年は三回忌です。交通費の目処が立てば、島行きよりも優先させねばならぬと考えてました。が、先日、夫に聞いてみたら、「行かなくてもいーんじゃないか? それか、俺だけ行くとか?」とのこと。
うーむ・・・。夫の言うことを鵜呑みするのは危険すぎる気もします。夫は一人のほうが気楽でいいのかもしれません。


去年、まさかの雌阿寒岳に登れた私は、ちょっと勢いづいてます。
ふと、ずーっと興味はあったけど諦めていた山のことを思い出しました。
今まで私が登れる山は、登山口から頂上までの標高差が500mほどでしたが、もうちょい行けるようになりました。

なので、チャンスがあればアポイ岳、登ってみたいと思います。
posted by kyouei at 01:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。