2012年12月31日

今年の反省と来年の希望

お正月(行事)をやめたとはいえ、多少のことはやってます。
お餅がいっぱい届いちゃったので、明日の朝は雑煮でしょう。
お節の中で、夫が一番好きな伊達巻だけはこれから作る予定です。

今年は年越し蕎麦も食べなかったし、テレビもないので全然年末らしくないのですが、
いちおう今年の反省なんかしてみようかな。


今年一番のイベントはお祖父ちゃん(夫方)の一周忌でした。
極貧家庭のわが家は、交通費の捻出もままならぬと出席もなかば諦めモードでしたが、預かってた息子の車を送り届けることで息子に交通費を出してもらうことになり、無事お参りできました。

フェリーに乗って行き京都で2泊、ちょうど祇園祭の宵山で暑かったなぁ・・・。
次があるとしたらホテルに泊まる? いや、宿泊費は出せないから日帰りかも?・・・って、来年はもう三回忌だよね。どうしよう。どうにか工面して行けるなら行ったほうがいいでしょうねぇ。


今年から夫の仕事が季節雇用になったので、やっていけるか?という心配がありました。
月給自体は大差ないけど、休業期間が2ヶ月以上年収200届かず貯金無しです。
それでほぼ1年経ってみて、大きな出費さえなければ何とか暮らしていけそうだと分かりました。
大きな出費・・・これからも無ければいいなぁ。





続きは来年


posted by kyouei at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

北国の猫

毎日毎日毎日毎日・・・雪が降ってます。
夫は毎日毎日まいにち毎日・・・雪と闘ってます。
家の周りは例年通りの豪雪地帯となりました。


猫が自由に出入りできた場所は、防寒のために塞いでしまったので、夫か私が玄関のドアを開けた隙にしか猫は外へ出られなくなりました。それでも雪の上を歩きますよ。散歩もします。

P1030415.JPG

玄関のドアから出た猫は、夏の記憶が残ってて茶の間の窓にやってきます。でも、今はこの窓は開けられません。玄関を開けて猫を呼びます。

昨夜、娘たちに夕食を振舞いました。
食後、私が作った猫じゃらし?で、仔猫とたっぷり遊んで、大笑いして帰って行きました。

その時、ピーちゃんが後を付いていったのです。
玄関から車まで40mくらい離れてます。
まあ、そのうち戻ってくるさ、戻れば「入れてくれー」ってニャアニャア鳴いたり玄関をカリカリする。いつだってそうやって猫は帰ってくる。


朝、夫が「今朝は一度もピーちゃんを見ていない。」そう言ったので気付きました。
あー、昨夜入れた記憶がない。昨夜は茶の間で寝ちゃったんだ、でも全然気付かなかった。

昨夜はマイナス16℃まで下がりました。車庫も閉まってました。猫がよく出入りしてる隙間も雪で埋もれてました。車庫だって外と同じくらい冷えます。ありゃー、大丈夫だろうか? ダイジョウブだよね?

夫が探しに行きました。
車庫の中にいたよー、シャッターの下の隙間から雪を掘って入ったようだよ。
元気に帰ってきました。寒かったでしょう。

猫は案外寒さに強いのかもと思います。
でも、毎日しっかり食べて、たまのハプニングだから耐えられたんでしょうね。

posted by kyouei at 00:14| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

最近やめたこと

人生の折り返し地点をだいぶ過ぎている老家庭は、なるべく質素に暮らし、生活レベルを落として出費を抑えたいと思っている。
旧宅から共栄へ越してきて5年・・・6年目?、収入減もあっていろんなものを止めた。携帯、新聞、普通車、年賀状、外食・・・各費目別に見ても、猫関連と園芸費以外は軒並み減っているはずだ。

そんな中で減りづらいのが電気代。多少は節電に励んでいるつもりでも具体的に出てくる数字(使用量)は、変わらないどころか微増を続けていた。
私の地域では毎月25日前後に検診員の方がやってきて、「電気ご使用量のお知らせ」を置いていく。

今年の秋はカメムシが激減だったので掃除機を使うことも少なかったし、電子レンジやホットプレートの使用も控えたし、2階で作業時に使うストーブも電気のは使ってない。よく節電ポイントに「電気をこまめに消す」ってあるけど、元々点けっ放しの場所なんてない。

電気代は契約内容や地域や使用してる家電によっても違うから、いちがいに比較できないけど、皆さんの家ではどれくらい使ってますか?
旧宅時代と比べると、明らかに増えている電気代、それは電気温水器設置ゆえのドリーム8だから仕方ないのかな?

温水器はしばらく外せないので、精米とか洗濯、炊飯など、時間をずらせれるものは、なるべく深夜電力の時間帯に使用しました。日中の電気代は使えば使うほど割高になるんです。深夜の4倍近くなんて払いたくない〜。

さて、具体例
12月分(11月26日から12月24日まで)の電気使用量です。
昼間 209kwh 夜間 322kwh でした。

前月分は
昼間 219kwh 夜間 357kwh

前年同月分は
昼間 267kwh 夜間 362kwh でした。


冬季使用量が増える時期に初の減少です。
去年の数字が大きいのは、カメムシ騒動と孫滞在のためです。(孫が来た時はケチケチしたくありません。)

で、最近やめた(と言うより、一時使用を控えているだけですが)電気製品は何でしょう?

posted by kyouei at 10:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ギョーザ

今日のお昼はギョーザでした。お昼にまともな料理をするのはとても珍しいです。
朝ご飯は食べない(夫が食べない派)、お昼は適当、夜もほぼ適当・・・といっても外食や惣菜はほとんど皆無、そんな食生活です。

ギョーザの皮作り、三回目にしてやっとまあまあの出来となりました。
一回目はかなり昔、皮が伸びずに大失敗。あの手間から既製品の皮の安さを思い知り、それからずっと出来合いの皮を使ってました。
あの頃は一度に100個以上も作ってましたから、包むのだけで精一杯でしたしね〜。


二人暮しになったらギョーザを作る頻度がめっきり減りました。料理はやはり、私は20個よ、オレは30個だと、張り合うように食べてくれる相手がいてこそです。
それでも久し振りに作ろうかと皮を買いましたが、買った時のやる気はすぐ失せて、ああ、めんどくさい、そのうちに〜と思いながら、冷蔵庫で寂しく劣化していくのでした。冷凍庫に入れても気が付けば干からびてて・・・を、何度か繰り返しました。消費期限は意外と長いけど過ぎてしまえば「えっ、もう?」という感じですよね?ね?

作ろうと思い立った時に買い物に行ける態勢ではないのです。が、ニラと皮以外の材料はほぼ常備されてます。


先日は、ニラがないけどギョーザが食べたかった。そこでネギで代用してみた。ギョーザもどきはまあまあだったけどギョーザを食べた気がしない。ちなみに、この時が手作り皮の2回目でした。強力粉はいつかまた作ろうと思ってたので、だいぶ前から購入済みでした。既製の皮はもう三拍子揃った時にか買わないと決めましたので。

結局、ギョーザにニラは外せないと、一昨日のお出かけで買いました。
が、昨夜は鍋の材料と共に料理人がやってきて、今夜のメニューはすでに決まってます。
せっかく買ったニラ、しかも今は高いのに傷ませてはもったいない・・・ものね。ああ、長々と、しょうもない文章書いてしまった。汗
posted by kyouei at 14:03| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

節約生活の味方

昨日のワサビは大奮発のぜいたく品だったけど、普段は超節約生活です。
例えば、一昨日に行ったスーパーで買ったのは、北海道産ニンジン2本だけというくらいに財布の紐は固いです。
・・・なんて、生協の戸配を毎週頼んでるんだけどね。それでも一週間の購入目安3000円ですよ。

節約の一番手っ取り早い方法は、「買い物に行かない」「外食しない」じゃないでしょうか?

それに加え、わが家には力強い味方がいます。それは酪農家に嫁いだ末っ子で、この親孝行娘は向こうのばあちゃんが作る野菜を、せっせと箱に詰めて送ってくれます。
今年の秋は箱いっぱいのキノコが届いて、目が点になりました。
「どうしたの?これは何キノコ?」って聞いたら、畑シメジで牧草地にたくさん生えるそうな。
それにしても箱にぎっしり、ずいぶん手間がかかったことでしょう。(これもばあちゃんが収穫したのでしょうね。娘はそんなことやるタイプじゃないから。)

そのシメジ、さらっと洗ってジップロックの袋にいくつも冷凍しました。
これがとっても重宝してるのです。煮物炒め物、いろんな料理にちょっとずつ取り出しては入れてます。味も舌触りもすごくいい。

食べ物を無駄にしないということも大事な節約術ですね。
必要に迫られての手作りも、暇があるのでボチボチ再開しています。
posted by kyouei at 10:04| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

ワサビ大好き

好きなものはまとめ買いをします。昨日はワサビの葉付き茎が1kg(1575円)届きました。
さらに送料1000円かかって、わが家には贅沢だけど、たまにはいいじゃない。
静岡の生産農家から直送なので新鮮です。すぐに下ごしらえです。大量にお湯を沸かしてさっと茹でました。

北海道でワサビと言うと、ホースラディッシュ=畑ワサビが主流で、本ワサビには滅多にお目にかかれません。わが家はチューブのワサビが1年以上もつくらい、ほとんどお刺身を食べないので、本ワサビを買うこともないのですが、ワサビの茎は私の好物なのです。

もう10年くらい昔のことですが、ワサビの茎の三杯酢(瓶詰め)を頂いて、初めて食べて以来すっかりはまってしまったのです。それからネットで探しました。びっくりするお値段でした。手が出ません。
既製品より原材料を購入して作るほうが安上がりなのは言うまでもありません。ワサビの茎さえ手に入れば、後はわが家にある調味料でこと足ります。
どうせ頼むならキロ単位、そう頻繁に注文は出来ませんからね〜。で、過去に1〜2度通販したのです。
しばらくお休みしてたけど、メルマガ来たし(調理する)時間はあるし、久し振りに食べたいな〜となったのです。


昨夜は珍しくお出かけでしたが、下ごしらえしたのを帰宅後半分ほど漬け込んで、さっきからちょこちょこつまみ食いをしています。
しつこくない辛さがたまりません。くぅー、美味しい。



実は先日、ワサビ味のお菓子を1袋、旭川への往復時に全部食べて(行きに寄ったコンビニで買った)、3日ほど舌先が麻痺?したんですよね。帰宅後食べた夕食の味が変?それからは全てのものに味がない、あの衝撃は大きかったです。人生の不幸を一気にしょいこんだ気分でした。グルメじゃなくても食べる楽しみって、かなりのウェイトを占めてました。初めは理由が分からなかったけど、思い当たるのはそれしかない。味覚が戻らなかったら、この先の人生真っ暗・・・なくらいでした。
幸い数日で食べ物の味が分かるようになって、無茶な食べ方はやめようとと心に誓ったのでした。


その点、今度のワサビはそんな心配はしなくて済むでしょう。もったいなくて馬鹿食いもできませんしね。半分以上は冷凍にして、ちびちび大事に食べるのよ。
posted by kyouei at 11:15| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

毎日種蒔き

1年間にどれくらい種を蒔いてるかな?
たぶん何百種。どうしてそんなに?って。
うーん、これが私のすべてだから?

と、言う割には成功率が低いのです。
難しい種・・・ということにしておいてください。

今日も70種ほどオーダーしちゃったよん。
posted by kyouei at 23:51| Comment(2) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

お正月やめました

元々それらしいことも、たいしてしてなかったのですが、
未練がましくお節もどきを作ったこともありました。
除夜の鐘を聞きながら大掃除して、年賀状も年内に出来上がったことは滅多になかったな〜。

数年前から年賀状は完全にやめました。
不義理ですが届いた賀状の返信すら出しません。
もう、忘れてくれちゃっていいのよ・・・という思いが有ります。

私個人はおせち料理が嫌いではありません。
むしろ好きなものが多いです。どこぞの「お節詰め合わせ」一度は買いたかったなぁ〜。
でも、夫はほとんどのものが嫌いです。嫌いと言うより好まない。
私の視線が恐いから仕方なく食べるけど、普通のおかずの方が何倍も良いようです。
普通の、それこそ玉子焼きとか卵焼きとかタマゴ焼きとか・・・。

こんな夫婦ですから、お正月をやる意味がないのです。
年末年始、だあれも来ないしね。


お正月はやめるけど、雪はねはやめられません。

P1030389.JPG


posted by kyouei at 23:21| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

チューリップ

積雪は1m近く、なおかつ最低気温マイナス10℃を超えて、雪と寒さダブルパンチの幌加内です。
まだまだこれから、積りまっせー、冷えまっせー。

去年までホームセンターや通販で値下がり球根をけっこう買いましたが、状態が良くないものがあったり、植え付ける適期から外れる(=だから安いのだけど)ということもあり、今年は控えめにしてました。

やはり鉢やプランターに植えるより地植えにしたほうが成績は良さそうで、特にお高い珍しい球根は難しく、大きめの鉢・寒い場所・水やり控えめにしても春には腐ってしまったりするのです。
花を見られなければ、安物買いの銭失いですよね。夢だけ買ったと割り切れません。


雪が積もってから、ほぼ引きこもり状態が続いてましたが、昨日娘が買い物に誘ってくれました。
孫ちんの服、安くていいのがあったら買いたいなぁ〜と思ってたので、いそいそ付いて行きました。
はい、隣町の某Sデパートです。デパートとは名ばかりの田舎のスーパーなんですけどね。

ここ、30〜50%オフの掘り出し物がよくあるんで好きなんですが、昨日は戦利品無しでした。男の子の服って、どうしてアルファベットばかりなんでしょう?女の子の服ってどうしてフリルやレースやハートばかりなんでしょう?

ホームセンターにはセロテープを買うので寄ってもらいました。種や植物の発送にかなりの量を消費するのです。
ホームセンターに行けば必ず園芸コーナーを覗きます。でも、冬の北海道では店頭販売は皆無、店内の室内用鉢植えがちょびっとしかありません。買わないと決めつつやはりチェックしてしまう球根コーナーも正月用品売り場になってました。今の時期は、種さえも売ってないのよ、ほんとつまんない。

レジを済ませて別行動の娘を待っている間、あれ?あれはもしかして?というのを発見しました。
さっきは目に入らなかったんだけど、それはなんと、ワゴンに詰め込まれた最終処分と思われるチューリップの球根でした。

チューリップなんて、今頃残ってるのはいいものないよねーと思いつつも見過ごすことは出来ません。
寄れば、どれどれ・・・と品定めを始めてしまう。だって1袋50円なんだもん。1袋には6〜12球入ってるのよ。おそらく90%オフほどですよ。

プランターに植えて、春に夫の職場に持って行けば喜ばれるんじゃないかしら?
ああ、娘のとこの玄関先でもいいね。思考はどんどん買うほうにいく。
球根代より土代のほうが高く付きそうだけど、プランターは後から回収するから土も戻ってくる。
チューリップだけじゃ寂しいね。あ、ムスカリもあるから一緒に買っちゃおう。これに私が育てるビオラも加えればバッチリよね。すでにプランターは花盛り。

いつの間にか、カゴには球根の袋が7つも入ってましたよ。笑

庭はこんなです。

P1030378.JPG



posted by kyouei at 09:31| Comment(4) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。