2011年06月30日

カアコ

ウチのすぐ裏の、たぶんドイツトウヒ(松)から巣立ったカラスが、せっせと庭のドロノキの根元で何かをついばんでいる。
今年は毛虫が多いから、たぶんそれだと信じたい。
そうそう、カラスだってゴミを漁るだけが能じゃない。カラスもちゃんとした野鳥なんだ。

隣人はカラス退治に時々ロケット花火を打ち上げる。
パーンと谷間に響くその音が、銃声に聞こえて私はいつもドキッとする。

群れで来られたら辟易するけど、1羽2羽ならカラスも可愛いもんだ。
ウチのカラスは、お利口カラス?

傾いた電柱に止まったら、私はカラスーとか、カーコとか、カラコーとか、適当に呼びかける。
おまえに赤いベレー帽をあげたいね。


posted by kyouei at 05:14| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

苗トレー

一昨日、2階に残っていた苗を降ろした。
耐寒性が弱いもの、低温では育ちにくいものが主だ。
夫に手伝ってもらって、最後の4トレーほどで、野菜も少々。
これから植え付けして、早くに来てしまう秋までに実の1個も採れるのだろうか?

玄関前には45×60cmほどの黒いトレーが20個くらい並んでいる。
それを見て夫が「これ全部(あと3ヶ月ほどで)植えられるのか?」と。
そうだねー、無理かも。苦笑

しかもその外に、種まきポットの入ったトレーが同じくらいあったりする。
湿っぽい土地柄なんで、水やりをほとんどしなくてもいいから、
管理は楽でいいのだけど・・・。

な、訳で、時間があればせっせと苗を花壇に植えているが、
植え付け場所の草を抜いてからだから、時間がいくらあっても足りない。
朝から暗くなるまで外にいても足りない。

それでも以前に種まきして育った苗が大株になり、
花壇を彩ってくれているのを見るとにまにま、嬉しくなる。
0から始めて5年でそこそこの庭にという目標が、ほぼ達成されつつある気もする。
今年は草に負けて苗が消えないよう、草取りもせねば、
そして、取った草の後にまた草が生えないよう、そこにも苗を植える。

8ヶ月ぶりに開放された2階は、はや、猫の遊び場になっている。
posted by kyouei at 06:32| Comment(0) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

今日こそは

昨日苗の植え付けに行ったら、土が最低の状態だったので、即延期声明発表。
って、夫だけになんだけど。
もう一度起こしてもらって、今日再度植えつけに行く。

もう、多少コンディションが悪かろうと、実行するしかない。
昼までに終ればいいな、終らせるぞ。

では、行ってまいりやす。
posted by kyouei at 06:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

毛虫

私は毛虫が大っ嫌い。芋虫も大っ嫌い。
でも、ミミズはOK。何でだろう?
甲虫も大丈夫、でもその幼虫は嫌。
ちなみに昔は蛾が嫌で、蝶々は平気だったけど、
蝶々も卵を産んだら・・・と、気付いて好きじゃなくなった。

今年は毛虫が多い。
たぶん毎年言っている気もするし、
ほんとに多い年は、比較にならんほど多いのも知っている。

今日は毛虫100匹退治作戦を実行しようと、昨夜は思ったけど、どうしよう・・・。

今年多いのは、昨夏が暑かったせいかな。
ウチの場合、西の山から飛んでくるから防ぎようが無い。
鳥さん頑張って、いっぱい食べてくれよ。

北海道では何十年かに一度、大発生の年がある。
それに遭遇したのは20年位前?
きっと死ぬまでに、最低もう一回はあるだろうなぁ。

そうなったら、私は庭を守りきれない。
どこかへ旅に出ちゃうかもしれない。
そして終息(自然現象はいつか終息し、やがて回復する)したら、やり直すんだ。

自然災害はいつか癒える。癒えないものは人の業から出た行為。
posted by kyouei at 06:32| Comment(3) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

さむいよー。

せっかくの休みなのに、雨も上がったのに、寒くて庭に出れない。
今朝は7℃、今も10℃以下、キーを打つ指先がかじかんでいます。
室温は18℃、我慢できるけどストーブを点けたい気分。

でも、窓から見る庭がきれいなのです。
キンポウゲの黄色とセントーレア・モンタナの青紫がいい。
寒いから青が濃いの。
後方に広がる夫の芝生(嘘、雑草を短く刈っただけ)も爽やかよ。

ヌシ君が天井裏をザザザーと横滑り?してます。
姿は見えないけど、直線距離2m?うひっ。

この寒さで、もう一度冬眠してくれないかな。

posted by kyouei at 11:10| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラバラ事件

だんだんとここのネタが、虫と動物と植物ばかりになってくる。
植物は私がもっとも興味あることだからいいとして、
それ以外は招かざる客・・・客?

猫も、猫がのびのび走り回れるように田舎の一軒家をえらんだのだから、
猫本来の生き方をしてくれていいのだけど、
朝になって玄関の間や茶の間に転がっている、バラバラの物体には目をそむける。

「うへぇ、どうにかしてよね。」

とても直視できない。

片付け役の夫がいないと厳しいなぁ。

先日娘がやってきて、猫缶の残りを冷蔵庫に入れて行った。
それを夫が猫にやりながら、
「お前はもっと美味いもん喰ってるか・・・生肉。」とつぶやいた。

うーむ、グルメな猫なんか?

喰ってもいいけど、知らないとこ、見えないとこで喰ってくれよ。頼むから。

posted by kyouei at 06:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

はや6月下旬

今年は咲かないな〜と思ってたキンポウゲが、今頃になって咲いて、
花壇のあちこちで、「ここにあるよ」と主張している。
黄色い花はほとんど無いから、花壇の黄色=キンポウゲ。

せっかく雪解けが早かったのに、その後寒い日が多くて気温が上がらず、
開花サイクルが狂ってるんじゃないかと思える植物がいくつもある。
山野草などは毎年咲かないってのも分かってきた。
そして、山の木の花も、何年に一度しか咲かないものもあると。

何だか春が早く来て、それから日数だけは経ってるので、私の季節感もおかしいし、
成長に温度を要する苗などは、まだ2階から降ろせずにいる。
2階は午後からしか日が当たらないけど、気温は外より高い。
ビニールハウスでも立ててりゃそこに入れたいけど、あいにく今年も野菜熱入らず。

あ、でもね、来年は作ろうと思うの。
畑を起こしてもらって。

そうそう、朱鞠内某所にまだ雪が残ってるよ。
除雪で集めた雪だけど。




posted by kyouei at 22:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

朝飯前に

今年も行ってきました、母子里のタケノコ山。
でも、年々気合が入らなくなり、去年はブヨの多さに早々に退散、
今年はいつも私が入っている場所が、根こそぎ開墾されて、土がむき出しに・・・。
それよりも驚いたのは、いつも見慣れている頂上の小高い山がそっくり消えていたこと。

あららん、何で〜。

同行した友人が関係者に聞いたところ、この山があるとヘリが降りられないから、なんだって。
ヘリ・・・そうね、先週も山菜取りで行方不明になって捜索された人がいたっけ。
幸いすぐ見つかったから良かったものの。

このタケノコ山、頂上付近はとてもなだらかで、そこにチシマザサがびっしり生えて、
同じような白樺の若木がずっーとまばらに生えている。
つまり、特徴がないの。自分の居る場所がどこか分からなくなるの。
おまけに笹は背よりも高く見通しがきかない。

もう10年以上も前だけど、遭難しかけたことがあって以来、奥には入らない。
太くなくてもいい、ちょっとでもいい、楽しく2〜3回食べる分が採れればいいや。

タケノコのついでにむき出しになって転がっていたチシマザサの根を拾ってきた。
これをクマイザサの笹薮に投げておいたら、何年か後にはウチでも採れるかもね。
それまで生きているかな?
ついでにタラノメの小苗も拾って・・・いいよね?こっちじゃ草みたいなもんだもん。
posted by kyouei at 09:05| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

花苗プレゼント

町内でここを見てくれてる人、居るかなぁ?
居ないだろうな。
近郊でもいいけど、暇があってお花が好きで、
ちょっとボランティアしてもいいって人・・・
やっぱり居ないだろうなぁ。

6月下旬頃今年も「まどか」に花の苗を植えます。
苗は町配布の1年草だけど、
余力があればウチにある苗を植えたり種の直まきもしたい。

去年は900本だったかな?
今年はちょい減らして800本だったはず。いや700?
どっちにしても半端ないです。
3人(途中で抜けたので実質2人以下)でやっても昼までかかりました。
これが4〜5人いれば2〜3時間で終るのに。

なので、お手伝いしてくれる人募集します。
日程は水木以外なら都合付けられます。
苗の到着を待ってからになりますが。

お礼に私が育てた花苗プレゼントします。
1年草から多年草、いろいろあります。
お一人10個、帰りにウチに寄ってくれたら、庭にあるのも追加できます。

ご希望なら朱鞠内湖の野草散策ガイドやウチの大庭園(嘘)の見学もOKです。
けど、やっぱり、居ないだろうなぁ。人口密度低すぎる。www

posted by kyouei at 04:54| Comment(0) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山

友人の尾瀬に行ったブログを読んで、山に登りたいなぁという思い再燃。
いや、本格登山はまだ無理っすよ。上り坂が辛い。
今月稼いだ一部を旭岳のロープウェイ代にしようかな?
去年はロープウェイが止まって行きそびれたし。

旭岳は登らんよ。あそこは花が目的の私にはつまらん山だから。
中腹徘徊でいいんだ、高山植物の自生の姿に会いたい。

今年は礼文は無理そう・・・ですねぇ?
1ヶ月の稼ぎを全部使えば予算的には行けるけど、花見の旅には一緒に感動する仲間が欲しい。
あと、阿寒方面の山も行きたいな。こっちも中腹まででいいのよん。
posted by kyouei at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

しょぼしょぼ

久しぶりに朝からパソコン作業を続けていたら、目が疲れた〜。
ギリギリまでためておくんじゃないよ、私。
けど、今日が、たっぷり雨の翌日で良かった。
これで晴れてたら悔やんでも悔やみきれない。

あー、もう一日が終っちゃう。
あー、明日と明後日は仕事だー。

稼いだお金は何に化けるのかな?
食費には意地でもしたくない。
昔、フルタイムで働いてたときは全部生活費に消えた。
今は食費も含めて我慢できるものばかりだから、
私が稼いだ分は「お楽しみ」に使いたい。

今はとにかくお金よりも時間が欲しい。

posted by kyouei at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

猫だから

ネズミを捕るのはあたりまえなんだけど、
頼むから茶の間で食べないでくれ。

ネズミ捨て係は夫の役目、火バサミではさんで、庭の外れにぽいっと投げる。
それをカラスが食べるのだろうか?
カラスは裏の木で子育て中。

屋根裏や壁の中でヌシ君がまた活発に動き始めた。
台所の裏側で不審な音がする。犯人は誰?

先日、庭で家のほうを向いて作業をしていたら、
どんどんどんって音がして、振り向いたら鹿が跳ねていった。

家の外に虫がいっぱいの季節になってきた。
スズメバチが偵察に来たりもした。
家の外はまあ仕方ないけど、家の中にも虫がいる。あぅ。

どんどん野生の王国になっていくー。

チロリンがまた帰ってきて、エサをたらふく食べてどこかに消えた。
アカベーはずっと帰ってこない。
posted by kyouei at 21:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

今朝もやるぞ。

毎日毎日、冬の間に育てた苗を植えつけてます。
通路の先には、定住の地を望む苗ポットがすごーくたくさん並んでます。
草と石だらけの場所を掘り起こしてからなので、時間がかかります。
どこがその植物にとって一番いいか・・・を考えながらなので、なおさら。

今日は11時から仕事です。その前に一仕事する予定。

庭に毛虫が目立つ季節になりました。
今までは見つけ次第チョッキンの刑なのですが、その手間も惜しい。
放棄された元畑部分にアスパラが伸びてます。
それを収穫する時間も惜しい。

さーて、時計を外から見える場所に置いて、今朝も外に出て行こう。

posted by kyouei at 06:22| Comment(0) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

また旅に出る

青年は荒野を目指す・・・・青猫も荒野を・・・?

チロリンは丸一日喰っちゃ寝をして、また旅に出てしまいました。
そういえば今日はクロベーの姿も見ない。
見かけ倒しのエセ親分、クロベーも旅に出たか?
いや、やつはすぐ戻ってくるでしょう。

すぐ隣の家は2〜300mですが、さらに隣は南と北に2〜3キロ離れています。
東と西は山の中です。
猫の行動範囲は何キロくらいなのでしょう?
そして、いったいどこへ行っているのでしょう?

以前3キロ北から猫が来たことがあったから、3キロは余裕?
しかし、ウチの猫にそんな根性があったのか?

ウチにメス猫2匹もいるんだけど・・・てか、やつらはオスの機能はないんだけど・・・。

とにかく、いつか無事に帰ってくることを祈るだけだ。



posted by kyouei at 19:16| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

1匹だけ

アカベーがいなくなって1〜2日後、後を追うように行方不明になったチロリンが帰ってきた。
朝、起きたらガツガツ餌を食べていた。良かったよ、帰ってきて。

夫は駐在さんや会った人に猫を見なかったか聞いたり、近所を探し回った。
駐在さんは、たまたま役場支所に行った時、そこに居たからだけどね。

猫が減ったらまた次の仔猫を貰うんだもんね、などと口では言ってたけど、
そして、大して可愛がりもしなかったけど、やはりいつも居るのが居ないのは寂しい。
アカベーも早く帰ってきたらいいな。
posted by kyouei at 07:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

山菜尽くし

ギョウジャニンニクを山ほど採ったので、ほぼ毎日食べていた。
さすがに仕事に行く前は控えたけど、またしばらく休みなので食べ続ける。

フキもどーんと貰った。
昨日煮たのは、自分でも旨く出来たと思う。
バクバク食べている。

天然シイタケも貰った。これも超肉厚で旨い。
食べきれないというより、一度に食べるのがもったいないので冷凍にした。

ウドも生え出したけど、まだ食べてない。
タラの芽は採りに行く時間無し。ちょい残念。

タケノコ(チシマザサ)採りは来週(今週?)に行くぞー。

他にも食べられる山菜はごまんとあるけど、好きな物が豊富なので食指が動かない。

夫の仕事が途絶えたら、山菜尽くしで食い繋げるか?
posted by kyouei at 03:56| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

今日は11時から

遅めの出勤なので、嬉しいー。
でも、庭に出ればいつもあっという間に時間が過ぎる。

昨日と一昨日は外にいたら寒いくらいだったので、まあいいか、
湖畔の花を観賞出来たので、それはラッキーだったと思っています。

樹によって新芽の展開具合が違いますが、緑が山の下から上に向かって増えつつあります。
春の新緑は山裾から頂上へ向かい、秋の紅葉は頂きから裾野へ降りてくる。

草も一気に伸びました。
次の夫の休みは、草刈り初日になるでしょう。
カメムシもどんどん減ってます。かなりわずかになりました。
ほーんとに長い同居人でありました。人じゃないけど。

あ、チシマザクラがきれいですよ。
満開を過ぎた木、まだつぼみの木、ばらつきがあるので長期楽しめます。
庭の花も増えてきました。株が大きくなっていい感じ。うふふ・・・です。
posted by kyouei at 05:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

さあ、出勤だ

今日も仕事です。
アカベーはまだ帰ってきません。
春だから?(一応)オス猫だから?
早く帰っておいでよー。

何年も前に種まきしたシラネアオイがやっと咲きました。
庭いっぱいに咲いたらいいな。
「庭いっぱい咲いたらいいなシリーズ」たくさんあります。
エゾエンゴサク、カタクリ、イチゲ類、小球根、クリスマスローズ・・・
その他何でも種類も量も増やしたい。

けど、どんどんはびこる系はちょっと、ですね。

早く引き算ができる庭にしたい。
まだ足し算、植えて植えて植えて・・・植えるぅ〜。

posted by kyouei at 07:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

仕事

今年は仕事が無くていーなーと思ってたけど、電話きちゃいました。
断れません・・・です。
週に2日だから、毎日働いている人に比べたら遊びみたいなもんです。

春になったのでヌシ君に遭遇しました。いや、ちっちゃかったから、ヌシ君の子どもかな?
今年はカラスがよく遊びに来るな、1〜2羽だからまだいいけど、と思ってたら、
すぐ裏の木に巣を作ってました。

カラスと言えば「からすのパンやさん」を思い出します。
開店したら買いに行きたいな。


昨日からアカベーの姿が見えません。家出したかな?

そうそう、一昨日お出かけをしたんだけど、帰ってきたらピーちゃんが下駄箱の中で鳴いてました。
朝の9時から夜の9時まで、ずっと下駄箱の中・・・。
出かけるとき、私が靴を出した隙に入ったらしいです。
ちっとも気がつかなかった。

こんな風に意図せずに猫を閉じ込めちゃうことってよくあります。
アカベーもどこかに居ないかと探したけど居ません。
早く帰ってきたらいいな。
posted by kyouei at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。