2011年04月30日

あと4cm

残念、4月中の根雪終了にならなかった。

ウチの庭は、まだまだ真っ白だけどねー。

先日気付いたこと。毎日前の山の斜面を眺めてるんだけど、崖以外は雪がたっぷり残っている。ところが向かいの林まで散歩に行って、ウチのほうを振り返ったら・・・なんと、後ろの山の斜面はほとんど雪が解けている。
そうかー、私が毎日見てるの、北斜面だものね。

木の下と日当たりがいい傾斜地はいち早く雪が消える。
木の下は積雪自体が少ないと思われる。
傾斜地は水はけがいいから?

春一番に咲いて欲しいものは、通路の脇と木の下と傾斜地に植えよう。


posted by kyouei at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

テンション下がりっぱなし

毎日のニュースチェックが欠かせなくて、でも何度見ても事態は収束に向かう気配もなく、
やはりコトは大問題なんだと、再認識を深めるばかり。

すぐそこまで来てる春は、昨日も今朝も白いものが降り、この地のちょっと手前で足止めをくらっている。
春も簡単にはやってこない。

一方、いち早く春を感知したカメはすっかり冬眠から目覚め、明るい窓を目指している。が、その先に緑の大地が広がるのはまだしばらく先なので、開け放った窓から飛び出していくものもいるけど、また戻ってきてる?のか、夜の蛍光灯を飛び回るやつらはやたら元気がいい。

やつら、共食いはしないんだろうか?
仮にしたとして、最終的に1匹の超巨大なカメムシが出現したら、それもまた恐ろしい。

ああ、今年もカメムシに負けた。連敗街道まっしぐら。
posted by kyouei at 06:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

国道の向こうから

平地はまだ真っ白だけど、道端から春がやってきつつあります。
昨日は家の近所をふらふらと〜。
けど、防災無線を兼ねたIP電話からは、町の南の方で熊の足跡があったというお知らせが入ってるので、一人じゃ家の周囲せいぜい100mくらいしか歩け回れず。

まだフキノトウくらいしかなけど、砂利道を歩いてたら、国道のほうからキューン、キューンと鳴き声が。
もしや、捨て犬?子犬だったらやばいな・・・、ウチの猫たちは全員いたよね?ちょっとドキドキしながら国道に出てみたけど、鳴き声はさらに向こうの林の中から聞こえる。道路脇を見たら(捨て犬の)それらしい跡もないし、雪の上には新しい足跡もないので、それ以上奥には行かなかったけど、たぶん仔狐の鳴き声ということにして、ぐるりと回って帰った。

最近キツネの鳴き声が良く聞こえるし、2頭の親狐みたいなんも見かけてる。今は食べるものがないから、必死でエサを探し回ってるのか?そのうちこっちの熊さんもお目覚めになるのかな?
posted by kyouei at 09:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

いつの間にか

アメダス観測地点で道内に雪が残っているのは3ヶ所になっていた。
一番はもちろんここ、39cm。それでも去年より1m以上少ない。
4月中に根雪終了となるか?
もちろん家の裏側や除雪で積み上げたとこはまだ1m以上あり。

ところで、先日美味しいコーヒーを貰った。
ウチはめんどくさがりなので、インスタントがあればそれから、
なければレギュラーコーヒーを入れる。
どっちが旨いかって? もちろん。

最近毎日レギュラーコーヒーを入れている。
コーヒーが飲めるのも幸せの一つ。

夫に「コーヒーの味の違いが分かる?」って聞いた。
「分かるよ。旨いコーヒーは苦い。」
そんなレベルです。すみません。

私も似たり寄ったりです・・・すみません。
でも、美味しく飲んでます。
posted by kyouei at 08:16| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

消耗品

ウチでは掃除機は消耗品。
えっ?どこでもそうだよって。
まあね、やがて壊れるものなんでしょうが、その度合いが違うの。
ウチの場合、掃除をするよりカメムシ退治に使ってるから、掃除機も悲鳴をあげて、臭いよー、もうやだよーって、言っていそう。

茶の間の掃除機の手元スイッチが馬鹿になりました。掃除機はいつでも使えるよう、コードは繋ぎっぱなしで茶の間に常備されてます。茶の間だけじゃなく、一部屋一台あるの。デザインも機能も重視しない、吸えばいいから、お古を次々貰うのよ。

でも、いちいちコンセントを差すのが面倒なので、寝室のと取り替えた。寝室はいつも寒いからカメムシはほとんど出てこない。

カメムシもウンコしなきゃまだマシなんだけどねー。
ウンコって言っても固体じゃなくて、茶色の液体で、拭けばすぐとれるシミみたいなものだけど、それも数が増すと面倒なんだわさ。しかし、こいつら冬の間何も食べてないはずなのに、排泄物は出るんだ。
不思議ー。

カメムシに触れたら臭い液を出すのだけど、それってどれくらい出続けるものなのかな?何回も押したらやがて枯渇するのかなぁ?なんて、暇なこと考えてます。

posted by kyouei at 08:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

昨日は吹雪

去年はどうだったかとブログを振り返ったら、14日に吹雪になってました。
やはり、4月でも吹雪くって、ここでは普通のことなんだ。

最近上空から白鳥の鳴き声が聞こえる。
小鳥たちも戻ってきて、すぐ前の川も雪解け水を集めて流れ、春が近いのを感じる。
昨日の雪でせっかく解けた通路を含め、あたり一面が真っ白白になってしまったけど、
雪も心なしかやわらかい感じ。

積雪深は50cm台まで下がったけど、今朝は70cmに増えている。
それでも去年に比べてずっと少ない。
半年間の冬の終わりが見えてきた今から、緑が燃え始めるこれからの一ヶ月が、
1年で一番いい時期かなぁ。

わんさかと目覚め始めたカメムシたちも、緑が出てきたらみんな外へ行くだろう。
2006年にこの家と出合って、カメムシお付き合い歴5年、まだまだ驚くことが多いその生態ぶり。
彼らをこの家から排除することは完全に無理なので、いかに実害を減らすかが、この家で人間らしい暮らしをおくる重要な鍵になる。
まあ、11月と4月はお手上げってとこですが。

posted by kyouei at 08:07| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

若手ハンター

最近茶の間のドアを開けてすぐのところに、蜂の巣が落ちてます。
いや、置いてあるのか?
もちろん蜂はいない古い巣、あの六角形を組み合わせたよくあるやつなのですが、
もう何個目になるのでしょう・・・。
一番最近のは全体的に大きめです。別の種類?

去年まで蜂の巣を持ってくるやつはいなかった。
ということは、新入り猫の仕業か?
最近図体がでかくなった、生後半年ほどのちゃいろくん(♂)が捕ってくるのか?

春になって小鳥2羽も犠牲になってます。
私としては、教室に迷い込んで、窓ガラスに当たって落ちて体力が弱くなったやつだと信じたい。
1羽目はシジュウカラ、2羽目は緑がかって胸がオレンジっぽい幼鳥でした。
あー、殺生はいけないよ。って、人間だって魚を釣って食べるじゃんと猫に言い返されそう。

そうね、あんたが動いているものを追いかけるのは本能なのですね。
お花や蝶々と戯れてなんて、うそごとよね。



posted by kyouei at 07:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

テレビっ子改め

最近私がパソコンから離れた隙に夫が使う(使える)ようになった。
そうだ震災のニュースの頃からだ、頻繁に見るようになったのは。
それがいつの間にか動画ばかり見てる。
昔の漫画(アニメじゃなく)とか、阪神とか、歌謡曲とか、落語とか漫才とか・・・
ついに懐かしのCMなんかも見始めて、うるさいったらありゃしない。

まあ、それ以外のことはほどんど出来ないし見ないからいいんだけど。

あくまでもパソコンの主権は私なのだ・・・よ。

posted by kyouei at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

やっぱり買えない

毎日ニュースばかり見ている。私がため息をついたって何も変わらないのは分かっているけれど、この先何十年も憂いは続いて行くのだろうなぁ。

元から野菜は出来るだけ北海道産をと決めていた。基準値以内であろうとも農薬はなるべく少なめなものを選んできた。多少高価でも。

一度茨城産のを買ったけど、それが精一杯です。この先嫌でも加工品などに混じって口に入るであろうし、大気はどこまでも繋がっている。安心も安全も本来と違う使われ方をしている。風評もしかり。

これは明らかに「被害」なのだから、それを拡散しないで、しっかり「閉じ込めて」欲しい。保障を求めたツケが私たちに回ってくるのは致し方ないけれど、多大な恩恵を受けていた人がまず先にとも思う。

被害者が加害者に変わってしまう。すでに日本は大きな環境破壊を世界にもたらしていると自覚するべきだ。

posted by kyouei at 08:29| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

子ども嫌い

猫が・・・なんだけどね。

大人猫はそれほどでもなかったけど、生後半年ほどの中猫2匹は、孫ちんがいる間、ずーっとお隠れになってました。
これくらいのサイズが一番好きと言ってた長女の残念がること。
今はまた茶の間や私のそばにやってきて、まったりくつろいでます。あー、こんなに可愛いのに見せられなくて、私も残念。

長女に合わせて末っ子が、生後2週間ほどの仔猫を連れてきました。末っ子夫婦が泊まったログキャビンはペット禁止なので、夜はウチで預かりました。
3時間おきにミルクをやって、排尿とか排便を促して・・・なので、茶の間で寝ましたよ。まだヨタヨタしてました。可愛いー。

「○○ちゃんと交換しよう」と提案したけど却下されました。

猫ネタ続きで、本を読んでいた夫が「猫が香箱を作る」って書いてあるけど、どういう意味だ?と聞きました。
私も知らなかったので調べました。へぇーしらなんだ。

今日は「ちゃいろくん」が香箱を作ってました。

posted by kyouei at 21:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

課題

子どもや孫が遊びに来るようになって、この家の問題点が浮き彫りになる。

茶の間から要らないものを順番に排除しているけど、みんなが集まるにはまだ狭い。倍は無理でも、あと1.2倍くらいは広げられるか?

猫とカメムシとの共存もなかなか一筋縄ではいかない。猫は逃げちゃうからいいけど、カメムシさんはねー。
「11月は来るな」と言っている。その月は人がまともに暮らせる環境ではないから。
でも、その他の季節にはまだ工夫の余地がある・・・と、思う。

一番の問題はご飯どき、夫は「俺は気にならない」といつもの口癖だが、そりゃー、あんたは飯を作らないからね。たった1匹でも鍋の中に落ちてきたらすべてがパーになる、そんな事態は想像するのも嫌だ。自分の努力を台無しにされたら、私は相当キレルと思う。そんなことはまだないけど、危なかったことはある。

掃除は努力目標、台所(流し台)はいずれリフォームしたい。
風呂は・・・うーん、これはルオント(温泉)に行けばいいや。

雪がない半年間はカメもいなくて、クーラーなんかなくても涼しくいたって快適なんだけどねー。室内は。
posted by kyouei at 22:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

帰省

長女に次いで、息子が5月に来ることになった。娘と違って息子は友達と遊ぶのに忙しく、家にはほとんどいないけど、親を超えていっぱしの口をたたくやつとの会話は楽しい。

これは、子供を育てている時には想像もできなかったことだ。いくら偉そうになったとはいえ、子供は子供、そして親は親。育ててやったという自負があるから、立場は逆転しない。

息子の帰省も年に1回平均、北海道と本州はやはり遠い。

こう書く私は、もう何年実家に帰っていないんだろう?
5年くらい?もっと? はぁー・・・親不孝ものだ。せめて母が生きているうちに、もう一回と考えているのだけど・・・。

posted by kyouei at 05:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。