2010年06月28日

今日も暑い?

天気予報では30℃になりそうだけど、風が強そうなので体感的にはたいしたことないでしょう。いくら暑いと騒いだって、ここらの夏はたかがしれてます。
あたりは緑一色だし、木陰に入れば充分涼しいのです。
それに夜がまたいい。昨夜は用心のため、蚊取り線香をつけてから、窓を開けて寝ました。室内は煮炊きの熱などがこもってますが、窓を開ければ冷気がしのびより涼しいー。ああ、ごくらく〜。

夫が三日前に今季初の草刈りをしたドロノキの周りが、すっきりしてこれも涼しげ。
今は朝露がキラキラしてます。

今夜北へ向かいます。準備はこれから、フリース持って行こうかな?


posted by kyouei at 06:20| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

フキ、でかっ。

本場から超巨大なフキが届いた。
去年も一昨年も貰ってるけど、それは半分ほどに切った箱入りだった。繋げれば1本のおおきさだけど、それじゃ実感が湧かない。

今日は、そのまんまを束ねたやつが届いた。雰囲気は3畳のじゅうたんロール巻きって感じ。
うわあぁ〜、私よりでっかいよ。しかも重っ。玄関に下ろしてもらったけど抱きかかえないと移動もできん。

これはゾクってするほどの感動もの。切るのが惜しいね〜。切っちゃえばフキなんだよ。ちょっと・・・いや、かなり太い。

1本まんまを送れたらいいけど、難しいんだってさ。
ウチに来たのは何本?って、荷をほどいたら20本くらいあった。
4〜5軒で共同購入、あるいは団体やイベントなどに使ったら面白いだろうな。
posted by kyouei at 09:24| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

早朝ボランティア

明日は朝から「まどか」へ花を植えに行く。
「まどか」ってのは、朱鞠内小学校の旧校舎。当時珍しい円形校舎で、3階が体育館になっている。
小学校が朱鞠内の中心部に引っ越した後、この校舎を改造して、今は体験宿泊施設になっていて、近隣の小中学生がやってくるのね。

ここの庭が寂しいから、ボス(笑)が、花苗を注文した。地元の高校では、会社や団体に申し込めば無償で苗をくれるの。ペチュニアやマリーゴールドなどの1年草だけど、生育が早くて夏の間咲き続ける。植えれば・・・ね。

「どうせ頼むなら、いっぱいがいいよ。」そう言ったのは私です。だって、広いところに植えるなら、ちょっとくらいじゃ気がつかないもの。

苗は来たけど(っていうか、私とダンナで取りに行った)、誰が植えるのでしょう。
明日、朝6時、「まどか」の庭で待ってます。(笑)
posted by kyouei at 20:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

今晩の雨予報

傘マークが、ちょっと期待できそうなほど増えてきました。大地はすっからかんに乾いています。たっぷりと降ってもらいたい。
この機に直まきの種も蒔きたいけど、それほどは降らないかも?なので、様子見。空振りってことも多々あるもので。

お花が次々咲いてきました。あっちの掲示板へのアップが追いつきません〜。それでも今を逃すと来年までお預けか、下手をすると今季限りもありそうなので、とりあえず、カメラにだけでも収めようと思います。

メールは超カメ・・・どころか、返信できないのもあります。m(__)m
掲示板やコメントへのお返事は、遅くなっても必ずするのがポリシー(?)なんで、個人情報以外はなるべくこちらにお願いします。

雨の前になるべくたくさんの植え付けを〜。
posted by kyouei at 07:44| Comment(3) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

今の職場

週に1〜2度だけどアルバイトに行ってます。昔からやりたかったキャンプ場のお仕事なので、あと10才も若かったら、どっぷりはまり込んでいたでしょう。

普段は、人と話をするのが苦手と思ってましたが、好きな話題では、異常なほどにハイテンションになるようです。年の功もあるのかな?(苦笑
なので、受付でただ座っている訳もなく、窓を開けて「こんにちわ〜。」と先に声をかけます。受付にやってくる人はみんなお客様。今日がダメでも(下見とか日帰りなど)次に結びつくように。

たぶん、自分が大好きな場所だから、毎日眺めていても飽きない自然環境だから、お客さんに「いいところだねぇ」と言われると嬉しくなってしまうのです。

今回は宣伝ばかりだよ。(笑)

HPできました。(ところどころ未完もあり)
ブログもたまに書いてます。
興味のある方は、syumari.com で検索してみてください。
posted by kyouei at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

自粛中

何をって?お花の苗を買うこと。
お花屋さんへ行かなければ、我慢も簡単、衝動買いもない。
ま、5月にあんだけ(どんだけ?(笑))買ったのだから、控えて当然・・・な、ことはないよ。欲しいのまだまだ、いっぱいあるのだ。

ずらーっと並んだ(数百)種蒔きポットから、ポツポツと芽が出ている。これだけたくさんあると、気のいれ方も変わる。朝と晩の1日2回、こんなに真面目に水やりしてるなんて初めてさ。

だけどねぇ、芽が出ても育つのがすっごく遅いんだ。多年草だからねぇ、高山植物だからねぇ。だから手っ取り早く苗を買いたくなる。気が遠くなるほどの手間と年月を考えれば、作りこんだポット苗がとても安く感じる。

自粛の一番の原因は、月末にお出かけを控えているから。長年の夢、礼文島2泊3日の超貧乏旅行。
ガソリン代はケチれない。船代もバス代もケチれない。なので、宿と飯は最低ランク。1棟2,000円のバンガローとコンビニ活用。

留守の間、自分でご飯を作らない夫用に、レトルトや加工食品を生協で注文した。滅多に買わない鯨の缶詰めなんかも大奮発の大サービス。下工作は着々と。(笑)
posted by kyouei at 18:22| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

夏より暑い

今日も晴れ、天気良すぎ。人間は自分勝手、雨でも文句言うし晴れても文句言う。
今年も、どーなっちゃうんでしょうね。

庭にはまだ、早春の花、スイセンやチューリップやムスカリが咲いている。
ヤマザクラやサクラソウも咲いている。

一気に暑くなってしまったためか、あっという間に花が終わってしまったり、色がきれいに出ないものもある。

5月や6月に、夏のような暑い日が続くことはよくあるけれど、(本州の)冬のような日が続くこともよくある。
晴れて喜ぶ人、嘆く人。いい面もあれば悪い面もある。

私はいつも、暑ければ「寒いよりマシ」と思い、寒ければ「暑いよりマシ」と思うようにする。

けど、暑かったー。そしてブヨが酷かったー。
ブヨはいつも、いない方がいい。
posted by kyouei at 22:15| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

踏まないで

庭にいたら、通路に白い車がとまって、にこやかな顔のおっさんが降りてくる。あっ、営業スマイル!と感じたけれど、営業をやっている友人かもしれない。
「お久しぶりです。覚えていませんか?」
覚えはないけど、ネットや仕事で知り合った人かなぁ?(人の顔をおぼえるのが苦手)と思いつつ、「どなたですか?」と聞く。

その、青年というには無理のある、やっぱりおっさんというのがぴったりな人は、私の花壇を平気で踏んで近づいてくる。

「前にほら、ムートンのシーツを買ってもらった・・・。」
(おいおい、またかよ。覚えてないのはそっちだろうが。)
「前の人と変わってませんよね?」
(変わるんだよ。)

きっと「お久しぶり」も営業トークなのねー。
お友達じゃないと分かれば、こっちの態度が変わる。

あ、そこ花が植わっているから踏まないで!石のとこを歩いて行って!
そう言ったら、そそくさと戻って行った。なんだ根性が足りん営業だな。

私は、「ばかたれ」と、ちいさく呟いた。
posted by kyouei at 07:35| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

来客

仕事を終えても家に入らず、日が沈んでも庭を見ていたら・・・電話。
「今から行きます。」
あの、これから晩ご飯(の、支度)なんですけど。
「原稿の訂正箇所があるので。」
原稿は覚えてます。言ってくれたら直せます。
「いや、会って話したい。」
って、玄関で立ち話って訳にはいかないでしょ。
「5分か10分で終わるから。」
・・・家の中、足の踏み場もないんですけど・・・まさかそんなことも言えず。
「じゃあ、これから向かいます。」

幸い?なのは、来るまで30分以上かかること。ええ、掃除しましたよ。せめて座る場所と、原稿を広げるスペースくらい確保せねば。

こんなとき、都会なら「じゃあ、そこの喫茶店で」とでも言えるのでしょう。

田舎は、来る=茶の間にどうぞ ですから。

おかげで、ちょっとだけきれいになりました。(笑)
posted by kyouei at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

作業本格化

やっと朝から晩まで外に居られる季節になってきた。
種蒔き組で成長の早いもの、今年買ったり貰ったりした苗を、早く定植せねばと気ばかり焦ってた。

植えるにはまず開墾・・・というほどのものじゃないけど、草が茂った場所を剣先スコップで起こさねばならない。
もっと条件がいい花壇にも、植えるスペースはまだあるけれど、つい先日まで雪が残っていたために、越冬苗がまだ芽を出さない。どこに何が植えてあったか、空白の半年間にすっかり忘れてしまったよ。
なので、そこはまだ手をつけられず。

家の周囲のいたるところに手付かずの場所があるので、あとはひたすら植えるだけ。あっちへ行ってちょこっと植えて、こっちへ戻ってまた植えて、なんか、ここらも植えられそうだ、とりあえず穴掘っておこう。雪解けの名残りで土が湿っている今は、スコップで起こすのも乾いた後よりずっと楽。

種蒔きもまだごちゃっと残ってるのよね。今年はハプニング続きでさ〜。
蒔かぬ種は生えぬのだからして、明日こそは、おおかたの種を蒔いてしまおうと思ってます。ポリポット、100個くらい用土を入れて準備してあるのだ。
posted by kyouei at 21:15| Comment(7) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。