2010年02月27日

引退

一度受けた役を、まっとうな理由なしに辞退するのは本意でない。役員会や任務の遂行のために、35キロ先まで出向くのは、この地域の場合ごく普通のこと。

でも、それは「車」という足があってのこと。バスは日に数本、指定の時間に行けないこともあるし、片道700円弱かかる。

と言うわけで、そば道場の事務局を降りたい旨を伝えた。橋梁保存会もあっちの担当地区の分を外して欲しいと。

車は軽トラック1台、夫が通勤と仕事に使う。本当に車がないって、べん・・・不便。(笑)


posted by kyouei at 05:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

ひとだんらく

「オレぁ、闘いにヤブれてばっかりだ。」
どこかで誰かと交わした夫のセリフ。

昨日の暖気(今年最高のプラス8℃!)で、圧縮された屋根雪の大きな固まりが滑り落ちて、函状になった通路を塞いだ。まるで崖崩れ現場のようで通行不能、誰もいないときで良かった。

12月から平均週休二日のほぼ全部を、屋根雪下ろしとトラクター除雪に費やしてきた夫の冬の闘いがほぼ終了した。おかげで今年も何とか、家がつぶれずに済んだ。

雪はまだ降るし、屋根にも積もるけど、これからは日が差して暖かい日も周期的にやってくるので、今までの心配と労力に比べれば、まるでたいしたことはない。

3ヶ月の冬の陣が終わり、これからは地味でマメなカメムシとの闘い(今度は私が主)・・・春の陣が始まっている。
posted by kyouei at 05:41| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

だましだまし?

ちら見中。
レスが遅れます。
posted by kyouei at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

壊れそう

ここ数ヶ月ずーっとブィーンと唸っていたPCが、最近静かになった。けど、起動時はかなり危なっかしい音がする。曰く、そろそろですよ〜と叫んでいるような。

バージョン2002 XP。ここらの電器店で一番安かったやつ。よくもった方なのか?
posted by kyouei at 17:03| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

案内状

結婚式の案内状が届いた。
「○○式」が嫌いな私、過去に兄弟のくらいしか出たことない。今度はそんなこと言ってられないけど。
へー、おしゃれだね。今時はみんなこんなん? それともホテルだから? 会費13,000円 北海道流なんだね。

その少し前にホテルから、「婚礼メニュー試食会」の案内も来た。ふーん、商売熱心だこと。12,000円コース 興味ある?

オードブル
 フォアグラのテリーヌ イチジク添え
 インゲン・クルミ・アンティーブのサラダ仕立て
 バルサミコ酢ソース

スープ
 絹笠茸と干貝柱のスープと卵豆腐の二層仕立て

魚料理
 真鯛と丸大根の柚香あんかけ

お口直し
 爽やかなレモンのシャーベット

肉料理
 道産牛フィレ肉のソテー
 茸のデュクセルソース

ご飯物
 二種の蒸しご飯
 蓮の葉と笹の葉に包んで

デザート
 ハート型ショコラムース
 フランボワーズオース

以上で特別料金2,000円なり。

もちろん、行けん!
posted by kyouei at 07:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

やっと春の日差し

最近は天気予報が曇りでも日が差すようになってきた。(雪も降るけど。)
待ちわびた春の日差し、そう、これよこれ。今日は在宅なのにストーブを消した。何ヶ月ぶり?もしかして今季初?

2月中旬過ぎたもんなぁ。お盆を過ぎに冬を意識してからもう半年。長かった〜。
これからはどん底から這い上がる日々。(笑)
小さな芽が可愛くてたまらない。
posted by kyouei at 09:53| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

壊れた

精米機が動かない。家庭用のちっちゃいやつ。買って2年くらい、見た目はきれい。
さーあーてー、どうしよう?精米した米はあと一回分くらいしかないぞ。

修理しようにも買い直そうにも、街へ行かねばならない。ああ、米も買わねばすぐ困る。

私が仕事に行きだして、ちょっと収入があるとこれだ。よっぽどウチは福沢さんに嫌われている?

1日5合の米を食う。これって実質2年でも4〜5年分くらい使っている?そんなことないよね。大家族の家庭だってあるだろうし。
posted by kyouei at 06:25| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

台所の窓に続き、

茶の間西側の窓も雪に埋もれました〜。

今日はやっとお日様が、ほぼ終日顔を出し、最高気温の記録は依然マイナスだけど、日が当たった玄関の温度計は6℃になりました。

こんな天気が続くなら、窓の雪もはねるけど、まだ降り続きそうなら・・・ということで、雪に埋もれさせたままにしています。埋もれていれば窓ガラスが割れる心配がないもんで。

2階は、屋根雪と玄関小屋根に1m以上積もった雪を落としてもらったので、また明るくなった。しかも今日なんか20℃越えていた。晴が続くとポットの乾き具合や幼苗の置き場を考えなくてはいけません。
2階に持ち上げる4リットルペットボトルの回数も増えます。でも断然晴れているほうがいいよー。
posted by kyouei at 17:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

自転車

やっとお日様が顔を出してきた。なので、今朝は−20℃。晴れたら冷える。

雪が降ったら自転車に乗らない、これ、雪国の常識・・・と思っていたが、どこにでも例外があるようで。

ウチから隣の士別市まで約30キロ、途中5〜6キロ先に添牛内(そえうしない)という小さな集落がある。そこを過ぎたら峠を越えて、15キロくらいのとこにも温根別(おんねべつ)という、やはり小さな集落があり、そこはもう士別市郊外だ。

この間の峠道で、2〜3度自転車に乗っている人を見かけていた。北海道の峠を自転車なんて、旅行者か自転車が趣味の人くらい。でも、その人はいたって軽装、しかもどう見たって普通の自転車。

その謎が昨日解けた。

たまたま添牛内の人と話す機会があり、尋ねてみたのだ。「ああ、あの人は○○さんの息子さん。毎週士別の本屋さんに行っているんだよ。」

毎週・・・ですか? 士別まで! 20キロ以上だよね、峠2つある・・・。

「足腰は丈夫だと思うよ。」
そりゃそうだ。

先日、下り坂の雪道で自転車を追い越した。もし転んだらと思って、ゆっくりと大回りに。
彼は転倒したことがないんだろうか?
posted by kyouei at 06:55| Comment(3) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

暗い部屋

2階南側和室二間、私の冬季限定園芸部屋。
日照時間が少ないながらも、これからだんだん増えて行くはず。3月になったら気をつけないと、無暖房なのに30℃いっちゃう時がある。お日様は偉大なのだ。

でも、ここ数日この部屋が昼間でも暗い。なぜでしょう?

原因は屋根雪。これがだらーっと垂れ下がり窓を塞いでいるのだ。雪はくっつき合い、まるでこたつ布団をかぶせているかのように屋根に乗っている。

明日の予想最高気温は10℃ほど、マイナスの。
ちょっとは陽も差しそうだけど、落ちそうもないね〜。
posted by kyouei at 00:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

どうしちゃったんだろ

ってくらい雪が降り続く。寒くてもいいさ、雪がたくさん降ってもいいさ(良くないけど。)でも、お日様が出てくれないと困る〜。

だいたい3日〜1週間、雪が降り続いても、その後は何日か晴れるってのが、過去のパターンだったけど、今年は全然晴れない。
今月14日までの日照合計11時間。半月でだよ。お日様はどこへーっというのが実感。ちなみに1月の合計が23.6時間。

試しに道東は?ってんで、帯広のデータを見てみた。1月188.1時間・・・。むーぅ。
悔し過ぎるんで札幌、82.8時間・・・。

一番少ないのはどこだっ!・・・ここか。orz
1月2月の日照時間が日本一少ない町・・・こんな日本一はやだね。
posted by kyouei at 08:49| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

種蒔きトレーの危機

山野草、高山植物系は、ポリポットに種蒔きした後、トレーや発泡箱に並べ、雪の中に埋める。
一口に埋めると言っても、通路以外の雪面は私の背丈以上だから、雪の上に乗せることは出来ない。
なので、雪の壁に横穴を掘って、押し込むようにし、雪で塞いでいたのだけど・・・。

北海道新聞の記事にもあるように、積雪累計16mとかで、
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/215380.html
↑hを足してね。
これは幌加内市街地の数値で、ここ共栄(朱鞠内に近し)は、当然もっと・・・でしょう。

降雪のデータは、計り方による違いもあるようで、何が一番実態に合っているかはいまいちですが、とにかく過去の最高記録に近いことは間違いない。

で、通路の壁に話は戻るけど、初め、トラクターの幅だけ一本道を通すと言ってたのが、とっても狭い谷底状になってきて、壁が邪魔で雪を飛ばせない。
作業の都合上、道幅がだんだん広がり、だいぶ奥へと置いたはずのトレーが・・・壊されてる!
まだ一番手前のトレー面だけ、種ポットにまで被害は及んでないけど・・・。

記録的に雪が降ったら、思いもかけない事態になっちゃうのね〜。
posted by kyouei at 07:30| Comment(2) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

カメが再び

寒い間じーっと壁の間に潜んでいたカメちゃんが、やっと少しだけ陽が差すようになった窓に、ぼちぼちと現れだした。
掃除機で見つけるたびに吸っているけれど、まだまだきっと、うぎゃっと叫ぶほど隠れているんだろうなぁ。

仕方ないやねー。これもセットで貰ったんだもの。

茶の間のすぐ前の雪は、夫が定期的にはねているけれど、その先のトラクター通路の向こう側にそそり立つ雪の壁が3m近くになってきた。

座っていたら庭どころか、向かいの山も見えないよ。今朝は久々に20℃越え。
posted by kyouei at 08:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ライフライン

昨夜はみんなで名寄のUという焼き肉やさん。

さて、これから食うぞー、という時に皆の携帯が一斉に鳴った。
朱鞠内が停電だってー。電気全部消えて真っ暗だってー。添牛内もだってー、共栄もー。
じゃあ、母子里はどう?政和は?幌加内(市街地)は?・・・みんな携帯をかけまくり。(笑)
どうやら政和から朱鞠内まで、20kmくらいの電気が全部消えているらしい。しかもなかなか点かず、復旧のめどがはっきりしない。役場支所に問い合わせてもはっきりしない。

どれ、俺が北電(ほくでん=北海道電力)に文句を言ってやる。
「もしもしー、○○の△△だけど、」
・・・おお、名乗っちゃったよ。
「電気いつ点くのさ?真冬に停電なんてストーブ消えてみんな困ってるよ。」
・・・そうだそうだの野次あり。
「年寄りとかなんかあったら、どないしてくれるん?」
「早くなんとかしてくれよ。」

そう、真冬なんです。今年は暖かい(最近-10℃前後)けど、例年なら20や30になる時期なのです。
今の灯油ストーブは、電気が切れたら消えるんです。長引けば凍死者だって出ちゃうかもしれない?お年寄りの一人暮らしならどんなに心細いでしょう。

その後も「点いた」という知らせなく、帰路の峠越えが9時頃、電気点いてたらいいねーという願いむなしく、朱鞠内は真っ暗。車のライトで標識だけは明るいけど、振り向いたら朱鞠内の集落は深い深い闇の中。トンネルだって真っ暗、うひぇー。

帰っても何も出来ない。ウチは5時頃までストーブを点けてたので、わずかにまだ暖かい(外よりは)けど。もうこうなったら布団にくるまって寝るしかない。
結局、復旧したのは11時少し前で約4時間、こんなに長いのは、何年か前の直撃台風以来だ。

ところで明日から、ウチだけ電気来なかったらどないしよ。(笑)
posted by kyouei at 21:21| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

いま一番恐いもの

お仕事3回目終了。

「明日は休日なので、お客さんがたくさん来るから、レンタルセットの餌を作っておいてください。」
はい、仕事とあらば何でもします。

レンタルセットというのは、ワカサギ用の仕掛けがついた釣竿、穴に浮いてくる氷をすくう網、そして餌。餌というのは例の・・・最近の若者が知らないやつ。
「赤さし」と「白さし」がある。ワカサギワームと呼ぶとおしゃれ。(笑)
何十匹かがおがくずと一緒に小袋に入ってて、そのまま売るには全然平気だけど・・・。

まだ、見るのも触るのも嫌です。ほんとは。

小袋を開けて餌ケースに詰め替える。小さな網を使って偏りがないように、一度おがくずを落としてから、小さなケースに同じ量が入るように・・・ぎゃあぎゃあ言いながら作業しましたです。

あの、モービルをばんばん乗りこなす、カッコイイお姉さんも苦手なんだって。親近感湧いちゃった。
posted by kyouei at 04:57| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

買い物だけど、

旭川へ行ってきた。大雪の後はきれいに除雪されるので圧雪の道はとても走りやすい。久々に天候にも恵まれた。旭川の国道40号は路面が出てた。私には、今期初の「夏道」(なつみち)だ。ああ、これならどこへでも走っていける。軽トラだってびゅうびゅうだい。

帰りは40号を北上した。途中、剣淵の道の駅に寄りランチ。久々に調理パンなぞを買い、お豆を何種類か仕入れてお土産気分。

ドライブ&お出かけ満喫。夫とだったら、こうはならないなぁ。

また遊んでね。暇なときに。
posted by kyouei at 06:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

田舎の公住

北海道の田舎町には公営住宅が多い気がする。現に私の住む幌加内町には、市街地と呼ばれる中心部に5〜6ヶ所、郊外の各集落にもそれぞれ数件ずつ建っている。
ウチも2ヶ月前までは町営住宅の住人だったし、娘は独身者用と呼ばれるとこに入っている。

で、人口が激減している田舎町にこんなにあって、余っているかと思うとさにあらず。入居は抽選だったり運が左右する。つまり不定期に出て行った人の直後だったりのタイミングね。

でも、よそから来る人は少ないんでしょう?入る人より出る人のほうが多いのに何で?

その原因の一つが、農家を辞めて不便で管理が大変な自宅を残し、市街地へ越してくるというパターン。農家でなくても高齢になってというのも同様ね。
なぜなら、冬は、除雪車が入る国道・道道・町道から玄関までのあいだの除雪が大変だから。

でも、運がよければ、特に郊外は空きがある率が高い。ウチから3キロの朱鞠内にも今なら1〜2軒ある・・・ような。

もしも、田舎暮らしに興味があるなら、こういうとこに入ってしばらく様子を見るのがいいかもしれない。
ウチの「しばらく」は20数年にもなって、諦めてた後にまさかの展開になったけど、そこそこ資金があれば、格安で中古住宅が手に入る率は高い。

田舎町には不動産屋なんてないからね〜。すべて口コミ、人脈が最重要なんですよん。

あなたも朱鞠内いかが? えっ?雪が多いから嫌だって。それがいいんじゃん。(笑)
posted by kyouei at 07:32| Comment(4) | 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

室温5℃

朝、7時前に夫と出勤。帰ってきたのは夕方6時過ぎ。
今日は、日中ずっと−10〜11℃、天気は雪、茶の間のカーテンは少しだけ開けて出た。
室内無暖房、電気温水器が少し温い程度。帰ってすぐ、茶の間の温度計を見たら5℃だった。

家を出るとき、ストーブを消すかそのままにするか迷った。ここらでは凍結防止や室内の植物、飼育生き物などのために、数日間留守にする場合でもストーブを消さない家もある。

朝の天気予報からの判断は、これくらいの冷え込みなら、家の中までマイナスになることはないだろう。もちろん昨夜も点けっ放し家を充分暖めて、朝はメモリを大きくした。
予想はだいたい正解。この条件なら12時間くらいは大丈夫とみた。

で、次に2人揃って出勤なのは5日後、この日、予報が−20℃くらいなら、点けたままにしちゃおうと思っている。
posted by kyouei at 21:09| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

仕事スィッチ

ちょっとドキドキの社会復帰でしたが、何とか一日クリアー出来ました。
初めに夫が貰ってきた2月の出勤表では、2回しか出る日はなかったけど、職員のN君に「もう少し増やしてもいいですか?」と聞かれ、二つ返事で「いいよ。」と答えちゃいました。だって人手不足みえみえなんだもの。
で、新しい出勤表では合計8日になりました。週2回平均、妥当なところでしょう。

冬はね、まあいいの。暇といえば暇だし、仕事的にも恵まれているし。(力仕事は一切無能。体力限りなくゼロに近し。)

雪が解けたら、やりたいことが盛りだくさん。明るい時間帯はずーっと庭にいたい。

節約生活はこのまま続けて、種や苗代にしちゃおうっと。
posted by kyouei at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

貧乏人のおやつ

昨日、芋を20個近くゆでた。夫が芋団子なら食べると言うので、生涯2度目か3度目の芋団子作り。
生粋の道産子じゃないので、作り方もいい加減、確か片栗粉を入れたらいいんだよね? 失敗してから調べるタイプ。
で、適当にこねて適当に作ったら、まあまあいけるじゃない。ストーブで焼いたらガス代もかからないし、わが家の定番になりそうだ。

こっちでは片栗粉をデンプン粉(でんぷんこ)と呼ぶ。粉がダブルなんて突っ込みはナシで。しかもデンプンは芋から作られる。つまりじゃが芋100%、ヘルシーだね。

ちなみに片栗粉は、5kg、10kgなんて大袋が普通に売られている。ウチじゃ買わないけど。
posted by kyouei at 11:28| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌・旭川が近くなる?

6月から岩見沢以北の高速が無料になるんだそうな。
これは朗報かも?

昔はどっちかというと「高速道路要らない派」寄りだったけど、ドイツに行ってから考えが変わった。
あっちではアウトバーンと呼ばれる無料の高速を、バスは自在に走る。広い北海道も無料なら行動範囲がもっと広がる。

いつも信号がロクにない、高速並みの道を走っているもんで、街中を走るのが面倒になっている。
高速は一度使い始めるとやはり便利。旭川ならたいした違いはないけど、札幌ならずいぶん楽だ。ただ、その料金のために、行くのを相当控えているけれど。

けど、軽トラだぜよ。(苦笑
娘の軽も私が乗ったらスピード出んだろな。
posted by kyouei at 06:06| Comment(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

貧乏人の食卓

本日の晩ご飯
 シカカツ
 ポテトフライ
 千切りキャベツ
 とろろこんぶ
  以上。(笑)

米と調味料以外はみんな頂き物。
正しい貧乏人の食卓です。
posted by kyouei at 19:48| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

エゾエンゴサク

タキイから届いたメール、ほとんど見ないけど、今日はちらっと。
したら、エゾエンゴサクが2株で1,500円。たっけ!思わず叫んでしまった。

あああ、北海道・東北および山岳地帯の方以外は、買わんで欲しいなぁ。きっとTVドラマに影響された、野草を育てたことがないお金持ちも買うんだろうなぁ。
これ、上記地域以外じゃ、めちゃ難しい・・・らしいよ。そんなこと一言も書かれてないけど。

草なんだよ。草!・・・なんだけどねぇ。
どうしも育ててみたい方には送りますよん。

posted by kyouei at 20:58| Comment(6) | 多年草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。